-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2012-03-31 04:24 | カテゴリ:宝塚
只今の時間、3時07分でございます。
うっかりご飯食べた後、仮眠しようと思って寝たらこの時間。
あまりにもm9(^Д^)9mザマァwwwな自分に目が覚めすぎた←
なので二度寝も考えましたが、とりあえず公演レポの完成に踏み込んだのです。
若干の後悔しかありません。

さて。
今から書くのは30日の公演感想なんですけども、もう今日一日しかないんだなぁとしみじみ。
涼紫央がセンターで、開演アナウンスから終演アナウンスまで涼紫央。
涼紫央尽くしのこの公演、本当に気持ちよかったです。

素晴らしい作品でよかった!

これに尽きる。
本当に、これに尽きる。
ディナーショーには恵まれて、三回もチャンスがあったけども、主演公演には本当に縁がなかったので滑り込みのこのタイミングであろうとも、脇に至るまで実力申し分ないメンバーで公演が出来て幸せです。
正直、もっとREONにメンバーを取られると思ってたので、出演者発表のときから楽しみでした。
例え、組替えメンバーが主要であったとしても。
千秋楽の挨拶のとき、大変じゃないか!と思ったくらいの話ですけれども←
組替えのメンバーが最後にしっかりとした宝塚芝居をする機会があって、私は良かったと思ってます。

いやいや、こんな真面目な話は千秋楽の前置きに残しておかないといけんのに…
前置き部分のネタバレとバレてはいけない…|彡サッ

にしても、千秋楽に雨模様って全然嬉しくないんですけども。
とよこ、晴れ女じゃなかったかしら。
やっぱり雨女且つ嵐女のシメさんの愛には勝てなかったということなんだろうか。
シメさん、頼むよ、この公演中結構な確率で天気悪いんだよー…ぉ。

さて。
では今日も感想を書き連ねましょう。

あ。

コメントであったんですが、ダーシーだけ扉開ける方向違うんじゃね?という問題シーン。
皆さんご存知ですかね?
ベネット家の下手にある、キティの家庭内暴力に耐え切れていない扉くんの存在。
あれ、部屋に入るときは引いて入ってるんですよね。
でもダーシーが告白に赴くときのみ、押して開くんですよ。

うん、思ってた。
結構疑問に思ってた。
でも脳内変換してました。

普段の部屋と別の部屋なんじゃね?

という方向性で。
まあ、多分どっちにでも開く蝶番なんだろうなっていうのが答えだとは思うんですが←
暗黙の了解でベネット家では、引いて入るものだという認識なんでしょうね。
ダーシーはよその子なので、その暗黙ルールが分からなかったという←←

一件落着、チャンチャン☆

そんなテンションのまま、感想行ってみよー!
今日はお客様もいたんだぜ!

スポンサーサイト

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-30 01:54 | カテゴリ:宝塚
今、私は猛烈に

ね む い 。

眠いよ、すっごい眠いよ!
というか、ヘロヘロで集中力すら微塵も沸いてこないよ!
この一文を書き出すのに、軽く10分パソコンの前に居ながらにして虚空を眺めていたよ!

夜寝ても、HPが満タンになっていません。
何なの、このポケモンセンターぼったくりなんじゃないの!?
瀕死状態から回復したい、今すぐ、速やかに。

今日は音楽学校の100期生の合格発表ですね。
仕事先に来る子が最終試験まで進んでたので、今日結果が出たんでしょうねー。
凄くあっさりとしてて可愛い子なので、受かってればいいなと思います。

ジェンヌ、といえば。

今日はご飯を食べてたら雪組生数名が来店。
どの組の組子を見るよりも、雪組っ子を発見出来ると神谷君のテンションはものっそい上がります。
水さんが退団してから気付きましたが

ジェンヌとしては涼紫央
組としては雪組

が一番好きなようです。
いつの間にか、雪組まるごと大好きです。
とよこが退団したら、やっぱり雪組に帰ろう、癒しの雪組。

今日はお急ぎの用事でもあったのか、すんごい猛スピードで、とよこちゃんは帰っちゃったのですが雪組っ子に会えたので満足。
それにしても、6時になる前に主演が帰るってなかなかの行動だと思うんだけど、いつものことですね、知ってます

今日の観劇感想ですが、11時公演のネタも周りから提供してもらったのですが、私の脳みそが二公演分をきっちりと差別して書けるほどの働きをしてくれなさそうなので、今回は観劇した午後公演のみのお話をしようと思います。
観てない公演のレポまですると、唯でさえ睡魔に負けそうな脳みそが
睡魔のストーカーに成り下がる
もんだから、引き止めておかないと一人で犯罪者ごっこで疲労してしまいます。

明日…というか、もう今日ですか、書き始めたその瞬間から今日ですね←
今日もお仕事なので、出来る限り丑三つ時に突入する前には寝ようと思います。

あなたは眠れるわ!(自己暗示中)

そんな自己暗示と共に、今日も追記に一緒に参りましょう。


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-29 15:44 | カテゴリ:宝塚
今回の天使のはしごで使われている衣装は、普通に考えまして

バウ公演にしたら異常な豪華さ

だと思われる。
特にとよこが着ている衣装に関しては、大劇場トップ様新調衣装以上に豪華のクオリティ。
あんな衣装、最近見たことがないです。
というか、一番見続けてきた水さんなんか、あんなに衣装数なかったよ…!
エコジェンヌすぎて泣けてきました…!

まあ、それくらい衣装が超豪華だったというお話。
衣装デザインは勿論、とよこが現在私服のコーディネートすら相談している有村淳です。
有村さんはロミジュリ辺りから、とよこの口からすごい名前が出るようになりました。
もう、全部相談しているそうです、大好きなんだねー。
ディナーショーの衣装も有村担当で、私物も借りたりしたそうです。

そんな懐きまくりのとよこですよ、有村が本気出してくれてる。
涼紫央の強みも弱点も理解してくれている。
そのために、最高の衣装の出来上がりです。
こんな衣装を見たかったんだよ、とよこ…!!

追記にはとよこの衣装、そして前振り部分には他の子の衣装について。

といっても、周りの人たちは大方が使いまわしなので語るというよりはどれで使ってた?
という話になるんですけども…しかも憶測←

とりあえず、リジー(音波みのりちゃん)の新調衣装はパレードでも着てる二幕メイン衣装になるサーモンピンクのハイウエストドレスですね。
あとは主にオネーギンとスカピンだと思う。
ビングリー家に行くときのピンクの豪華ドレスはまりもちゃんのスカピン、「君は何処に」の衣装。
結婚式の引き抜かれたあとの衣装は、遠野あすかの方のスカピン婚礼時の衣装ですよね。
プロローグで着てる姉妹ズの遺書は、オネーギンのときの新調衣装かな…?
オネーギンの印象がそろそろ厳しいのですが…

書くまでもなく、仕官ズの軍服衣装はトラファルガーの軍服。
軍服萌な妹たちが可愛いよね、妹。
キティの最後のオブリガードっぷりが好きです、美声。

ほら、ごらん。
ダーシーに必死になってるから、あんまり周りの衣装分かってないww
でもドレスは全部ハイウエストのを集めてきてるのは知ってます、あんなにあるんだなーって思いながら見たから←
あと召使とかのも覚えはあるんだけどなぁー、もう明確にどの公演って覚えてないです(残念)

なので、諦めてダーシーの衣装に行きましょう。
今回、珍しくもアクセサリーは指輪二つ固定です。
本当珍しい、いつも衣装によって全部違うの着けるのに。

そんな感じでGO☆


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-28 23:44 | カテゴリ:宝塚

やる気満々だな。

と言われたら否定出来ない感じで、一日二個も記事を書く私、どうも神谷です。
昔にしたことあったかなぁとか思って、自分のブログをうっかり読み耽ってしまいました。
長いことやってますね、このブログも。
2、3年ですけど。
はい、このネタの意味が分からない方はTCAスペシャル2006のご購入をオススメします。
水さんと安蘭さんの絡みが好きすぎていかん、主に二幕が好きです。

何の話だ、いつもの流れに結局戻る。

今日はここの前置きに書くようなことを、前の記事で書いてしまったので思いつかない。
というか、あれなのか。
もしかしなくても、前置きってこの程度の長さでいいのかしら。
他の人のブログを殆ど読まない私には、標準たるものがありません。
まあ、読んでなくても異常に長いだろうことは予想が出来ますが←
携帯からでも読めるfc2ブログにも関わらず、記事が途中で読み込まれてないことがあるのだから、
fc2ブログの予想を上回る文章量ということの証明にはなる。
なってどうするかと言われたら、( ´_ゝ`)フーンとなるだけなんですが←

どうでもいいこと、何でもいいこと。
そういうことを書くのも好きなんですが、それだけじゃ成り立たないので本題を追記に用意するのが神谷流。
ただ、この方法を取ると

本題突入時に眠い

という事態に大抵陥る←
今も眠い、既に眠い。

なので、完全に白目になってしまう前に本題に入ろうと思います。
昨日の午後公演、あとおまけ状態で27日11時公演の挨拶が同封されています。

14時公演にはこっそりゲストもご観劇でした。


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-28 12:38 | カテゴリ:宝塚
とよこは素晴らしい。

あ、いやちょっとね。
とよこは凄く宝塚が好きで、宝塚らしさも好きで今もそれを頑なに守り続けているんだなっていうのを知る出来事があったので、今叫びたかった。

紛れもなく、

涼紫央はタカラジェンヌ

です。
くそう、大声で言いまくりたいほどいいお話だったのに、ここには書けないとは!
オフレコってこう…むずむずすんね!←

とよこは小学生時代からの筋金入り宝塚ファン。
そしてカメラを持って楽屋口に走ってた、カメコ同志なんですよね。
いや、そんなこと書かなくとも皆さんご存知と思いますが。(何そのプレッシャー)
スターのお茶会に行って、抽選に当たらなくてショボンとして、握手してもらった手にビニル袋被せてお風呂入るような
本気の宝塚ファンが涼紫央。

涼紫央、およびとよこちゃんな話を聞けば聞くほど、本当に今の扱いがかわいそうすぎてならない。
いいじゃないか、とりあえずの二番目でもと思う。
とりあえず二番手羽根背負わせたら、踏ん切りもついて辞めるだろうに、貸切欲しさに適当な扱いしやがってって思う。

あんなに使う予定がなかったのなら、もっと早くに階段降りから外してあげたら良かったのに。
もっと、あなたは真ん中の路線はありませんよって早くに言ってあげれば良かったのに。

本人も甘かったんだと思うけど、でもあんまりだ。

退団時にせめて、サヨナラショーが出来るようにと願ってるけども、もう無理だろうなぁ…
とよこが愛して愛して愛してる宝塚を去るときに、とよこと同じ感情を宝塚には持てないのですよ。
ああ、諦めるんだなって思うから、耐えられなかったんだろうなって思うから。
お茶会行って、そしてちょっとした話をこの前聞いて、尚更劇団が好きになれない。

「こんなチャンスを与えて下さった宝塚に感謝します。」
「またこうしたチャンスを劇団に与えてもらえるよう、頑張ります。」


と言ったとよこを、心折れずに応援します。
最近の宝塚は、宝塚を愛してるジェンヌを蔑ろにしすぎだと思う。

満足した、そう言ってとよこが宝塚を去れますように。
幸せだった、そう言ってとよこを見送れますように。

書きたいことも、言いたいことも山ほどある。
でも、書けないことをブログをやってきたこの数年間で学びました。
だから今これを書く理由は書くことが出来ないけれど
第一、別に退団しますよとか聞いたんじゃなく、ほっこりすることを聞いたんですけどね
でも、書きたくなったので久々に吐き出し。

大好きですよ、宝塚歌劇団を愛してる涼紫央が。
宝塚を語るときのとよこの幸せそうな顔は、ファンへの愛を語るとき以上に幸せそうな顔をします。
その顔が曇ることがありませんように。


あれ?

別にこんな話を書く予定ではなかったのですよ。
単純に、
とよこ、超かわゆす(´∀`*)ポッ
という、幸せ話を書ける範囲で書こうとしたんです(笑)
あまりプラン無しで書くものではなかったですね←

いやいやいや。
一番最初は天使のはしごの感想を書くつもりでパソコンを出してきたんですけど、よくよく考えたら仕事までに時間がないことに気付いたという流れ←
コレも主にノープランの惨劇です。

天使のはしごを観劇し、雪組の新公を観たらね、ちょっと書きたいことがもわわーっと膨れ上がったんです、多分。
雪組新公良かったなぁー、どこかの組とは実力が桁違いでいらっしゃった←
余裕があれば雪組新公の感想もできるだけ早く書こうと思います、ほたて中心に。
ほたて上手いよ、ほたて。

ではこんな感じで、お仕事に行ってきます。


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-27 01:02 | カテゴリ:宝塚
お茶会の日に必死に朝まで掛かって更新したにもかかわらず、そこで気が緩んでしまったのか
25日レポせず寝てしまった…!
ショック、非常にショック_| ̄|○
この日はファンのみんなとご飯を食べることもなくさっさと家に戻ったので、20時くらいには時間が出来たんですよ。
出来たから、ちょっと仮眠しようと横になったらさ…

6 時 3 9 分 ってなんだろう。

な感じ、そんな感じ。
思いっきり朝です、心地よくめちゃくちゃ寒い朝でした。
そこから諦めてもう一回眠りまして←
体力回復をした一日です、仕事のほうが観劇より楽とかびっくりしちゃうよね、本当。

なので今日は25日の公演のお話をしつつ、26日の友人たちからのご報告をさも自分で観劇したように装ってレポしていきます。
確実に毎日公演が終わっていって、感想ももう何日も書けないかと思うと淋しいです。
だって、正塚作品×星組とか似合わなさ過ぎてテンション下がりまくる。
正塚作品は水さんが最高、譲りません、ホールドです←

といっても、もう挨拶くらいしかその日限定のことって書くことがない気もするんだけども…!
とりあえず頑張ります。

あ、今更ですが、拍手コメ&ブログコメ双方ともに沢山ありがとうございます。
コメ返信まですると、更新する微かにしか残っていないパワーを使い切ってしまうので、大変申し訳ないですが今はお返事は出来ない状態です。
でも全て、ほぼ当日にありがたく読ませて頂いていますので、お返事が書けなくて申し訳ないですが送って下さると幸せです。
もういつからお返事が書けてないのか分かりませんが…ね←

では、そんな感じで今日も天使のはしご感想です。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-25 04:16 | カテゴリ:宝塚
天使のはしごの感想も書きたいところなんですけども、24日の公演はそこまで目立って何ってことはなかったと思う。
大きく噛むでもなく、失敗があったわけでもなく。
あ、あれか。
プロローグ以降何回か着ている白のブラウスの袖、ずっと解れてたのが気になってたんですが
無事綺麗になっておりましたヽ(*´Д`*)ノ
とよちゃんはあれだけ舞台に命を懸け、特にヴィジュアル面に関してはすごくこだわりを持つくせに

何かが足りない!

という、非常に残念なミスをよくやってくれます(笑)
糸くずが初日から楽まで、ずーーーーーっと鬘についてたり
伝線寸前の白タイツを休演日挟んでも尚、ずーーーーっと履いてたり。
ソコこそ気を付けようぜ!?という場面での気の抜けっぷりが、何よりとよこの好きなところです。
本当可愛いですねー、たまらないたまらない。
大事なことだから二度言いますよ、三度でも言えます、たまらない(`・ω・´)

というわけで、今日は入り→11時公演観劇→14時半公演観劇→お茶会→レポート←今ココ
というフルコースっぷり。
日曜日分の入り出のお手紙も書いたために、レポを書き出している今が深夜1時半です。
欠伸が止まらないという、生理現象に心が折れそうです。
双眼鏡上げっぱなし状態が続いているので、そろそろ利き腕の右手が悲鳴を上げています。
肘の辺りがだるくてたまらないんだけど、きっと気のせいだと、言い聞かせながら頑張ってます。

というか、頑張ろうと思ったんですけど、公演感想ほぼなし、挨拶を忘れないようにレポしておくような感覚です。
完全に主役はお茶会の感想です。

(20分後)

仮眠から復活。
あんまり復活感ないけども、白目は剥かない気がするから一応復活。

睡魔に完全に負けて、適当なレポを書いてしまう前にさっさとまとめてしまいましょう。
まず挨拶集。

●11時公演

「ありがとうございます。本日はご観劇いただき、まことにありがとう御座いました!」

●14時半公演

「お帰りの際、皆様にも天使のはしごが降り注ぎますように。本日はご観劇、まことに有り難う御座いました!」

でした。
今日はTHEシンプルな挨拶でしたね、最近は何かしら伝えることがあって、形式以外の挨拶を聞いてたのでちょっと淋しい。
たまたまとてもいい席で感激することが出来ましたので、出演者陣の声も生で聞くことが出来たんですけども、
そしたら判明しました。
とよちゃん、ちゃんと全部歌ってるんだね。
いや、疑ってたわけではなく、ただちょっと疑ってたんですけど、全員で歌い出す度にとよこの声がかき消されるものだから、お得意のエコな歌い方を使っているのかとちょっと疑ったんです、ちょっと。
でも、今日聞いてたらソロと同等の声量で、一生懸命歌ってました。
そうか、つまり単純に掻き消されているということだな、よく分かった。

14時半公演では、結婚式のシーンで出演者の周りを縫って歩くときにちょっとだけ客席に背中を向けるんですが、
その瞬間に絶対鼻をくしゅっと拭ってた。
あの高貴な鼻をすんすんさせるダーシーは本当可愛い。
感動のシーンでもあるので、鼻水がね、辛そうなんですよ。
たまに、後ろ向いて準備を整えていらっしゃる←

そんな感じかな。
では、そろそろお茶会の感想に行こうと思います。
みな子茶とは異なり、メモなしの状態で覚えている限りでのレポなので大体はニュアンスだと思ってください。
メモ<<<<<<とよこ
なので、それはもう仕方がない。

今回はゲスト登場が一杯あったので、普段見れないとよこの表情がたくさん見れて本当楽しいお茶会だったのです。



にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-24 02:11 | カテゴリ:宝塚
明日、というか今日ですね。
あっという間にお茶会で御座います。
まずい、まだ何も用意しておりません。
脚が見せられる状況にありません。
最近、ネイルもまともに出来ないままお茶会に行くことが増えています。
昔はもっとちゃんとやってたのにな、いつの間にか気が抜けてしまっている!

さっきまで、2001年公開の映画「ゴジラ×モスラ×キングギドラ」を超久々に見てました。
何だこの、B級具合は…!
ゴジラ好き、モスラ好きから言わせると、血の色すら分かっていないチームに彼らを作って頂かなくて結構だ!
ということですよ。
ガメラの血の色が青緑色なんだから、ゴジラとかキングギドラの血の色が赤ってのはおかしいだろう。
気付こうよ、そこ気付こうよ。
というか、モスラとキングギドラが大和の守り神って…
モスラはいいよ、博愛主義のモスラ嬢ですからね!
よく守護神扱いされるので、まあ大和だけじゃないけどな、と思いつつ黙認する、

が。

キングギドラはない。

だってあの子、元々宇宙怪獣なのに。
宇宙人が連れてきた、元々三匹の超可愛い黄金怪獣だったのが、どっかの空間に置き去りにされた結果、仲良くドッキングした怪獣ですよ。
なんでそれが大和を護っちゃうのかとね!
そして成獣になったキングギドラですが、とんだ猪首だなって感想をどうしてくれよう。
すらりとした首が特長なのに、なんで君首埋まってんの?←

そして段階的進化にも腹がヒクヒクです。

噛み付くを覚えた!
 ↓ (モスラ死亡時に経験値を貰う)
空をとぶを覚えた!
 ↓ (人間が雷の石をうっかり落とした)
破壊光線を覚えた!
 ↓
死 亡

お前、何したいんだよ。(o´Д`)=з
無駄に機敏で、無駄に鬼畜なゴジラは楽しめるけれども、あれは似非だ。
やはり、名作はゴジラ×ビオランテで固定だと再認識。


え?
あ、
天使のはしごの感想でしたね(貴様

今日は一回公演だったので、14時半公演のみの観劇。
今日から音楽学校の受験がスタートなので、劇場にもですが街中にひっつめ頭の子がいっぱいいました。
知ってる子が受験するので、その子が受かればいいなとか思ってみたり。

明日がお茶会なものですから、今回はちょっと軽めにしておこうかな。
本当は舞台写真が発売されたのでそれについて全力で語りたいところなんですけども

おでこコッツン写真がない

という部分に、劇団が私に喧嘩を売っていると判断致しましたので、まずはキャトルを荒らす準備があるのでまた後日←
あのね。
あのですね。
あ れ は 売 れ よ 。
一回目のおでこコッツン未遂とか、超綺麗なのに何なの、何の焦らしプレイなの!!
グラフと歌劇にもあの写真がなかったら、とよこに直訴する←
会販の写真は…みのりちゃんが映ってるのがなさそうなので、あまり期待が出来ません(_ _|||)
しかし全体的に写真のクオリティは高かったので、観劇予定のない日にでも感想は書こうと思います。

いかんな、宝塚よりも確実に怪獣談義のほうが熱が入っている。
前、このブログがもっと更新されていた頃は、F1ファンの方までもが存在していたんですけれども
果たして、怪獣好きには出会えるのでしょうか。
ちなみに、ゴジラ・モスラ・ガメラの順で好きな気がするんですけれども、でも
ゴジラとモスラは超接戦
です。
聞いてないだって?
ふふ、聞いているかなんて聞いていない(横暴)

まあ、いつまでも語っていても仕方がないので本日の公演感想に行こうと思います。
今日はみのりちゃん泣いてくれなくて淋しかったぜい。


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
【ジャンル】:サブカル 【テーマ】:演劇
コメント(0) | トラックバック(0)
2012-03-23 01:27 | カテゴリ:宝塚
今日はお仕事があったので、14時半公演のみ観劇。
知ってました、知ってましたけどね!
11時公演にREON組多数観劇ということくらい。←
ちえちゃん、ねねちゃん、しーらん、ベニー、真風さんなどなど。
主要メンバーの殆どは観劇だったようで。
構わん、悔しくなんてない。
だって大本命の

どいちゃんが14時半公演観劇

でしたからね!
あ、鶴美舞夕さんです、どいちゃん。
私のエンジェル、白い鳩ちゃん、ラブちゃん←

他には礼真琴とか、早乙女わかばちゃんとか、休演続きのあの人とか←
どいちゃんの腰のほっそいこと!
あれですか、50cmなあの人ですか!って叫びたくなる細さ。
そしてきゅっと上がったお尻がいいよね!
変態だと罵るがいい!
どいちゃんお気に入りの、赤のポンチョが今日も眩しかったです。
コトちゃんの金髪も、わかばちゃんの赤髪もなかなかに目に刺さりました。

どいちゃんは帰り、駐車場に消えていくのも偶然目にしました。
のんびり歩いていた後姿が不意に走り出したのも見ました。

萌 え た 。

走る後姿にも萌えられる、どいちゃん大好き。
後姿でスタイルの良さがわかります。
勿論、横顔も正面顔も大好きです。
大好きすぎて、今日観劇時に階段を降りてくるどいちゃんを見て隣のママンの腕を全力で叩いて
声にならない声でどいちゃんと繰り返した結果、どいちゃんにチラ見されました。
うるさかったね、ごめんね、本当ごめんね…il||li_| ̄|○il||li
ついでに頭を下げられたけれども、もう本当申し訳ない。
中途半端な認識され具合で本当申し訳ない。
とよこに超接近してどいちゃんが好きなんです、久々にどいちゃん見たから変なテンションだったんです、ごめんなさい。

懺悔はこれくらいにしまして。
しないと、どいちゃんしか語らないことになりそうなので←
しかも変態的視点の話を←←

えぇっと。
なので、今日は後半の公演だけのレポです。

その前に、昨日の感想で書き忘れてたところのレポ。
昨日の貸切公演の方では、ちょっとしたハプニング。
ダーシーとウィカムがジョージアナ争奪戦をするところで起こりました。

ウィカムから愛しい妹を奪還したダーシー、妹を自分の後ろに隠s

りこちゃん尻餅ついたぁー!Σ(っ゚Д゚;)っ

結構な勢いだよ、痛いだr

光速で立ち上がっていらっしゃる!

ジョージアナの、兄上に対する誠実な愛がそこにありました←
ドレスなのに、なんだかよく分からない勢いで立ち上がり、何事もなかったかのように兄を心配する妹。
ダーシーはいい妹を持ったと思うのであります。
そんなジョージアナに対するお詫びは、暗転時におててを繋いでハケるという、小さなデレポイントなんでしょうね。
相手役の手も引かないのに、妹の手は引くのです。
何このシスコン。
赤の他人には勝てても、身内へのデレには勝てないぜ、ダーシー←
というわけで、りこちゃんが体を張ってお兄様への愛を表現した公演でした(違)

では前置きが長くなりましたが、本日の公演感想いってみよ☆


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-22 01:32 | カテゴリ:宝塚
今回、一回公演の日…えっと、来週の月曜日ですかね?
そこ以外は毎日観劇という、超ハードスケジュールを立てているので昨日も観に行きました。
昨日も観劇したんですけれども、早くも睡魔限界という魔術に負けまして22時辺りに死にました。
いやぁ、気持ちいい、ぐっすり眠れるのすっごい幸せ。

昨日はお仕事もお休みだったので、勿論のW観劇。

●11時公演 通常公演
●15時公演 コーナン貸切


の二つです。
あの狭い空間に社員があちこちにいる状態はなんとなく異常。
なんか、宝塚ファンが拍手したいポイント&笑うポイントと、初宝塚な方々の拍手&笑いポイントが結構違うことを如実に感じました。
11時公演では爆発したのに、15時公演はシーンとか。
11時公演ではなかったのに、15時公演では拍手とか。
最近貸し切り公演はあんまり観ないので、ちょっと新鮮だった。

昨日は必死にとよこの衣装をガン見しましたが、何せ本当
衣装数が多い
ので、記憶するにも限界が…(笑)
こんなに衣装が豪華な公演を観るのは久々ですよ、本当。
どれが新調衣装なのか、ありものなのかもよく分からないレベルに美しいですしね。

あ、一個だけは分かる。
というか、本人が言っていたので分かる、という話ですが。

ともみんとの妹争奪戦時に着ている、臙脂燕尾ジャケットと中のの衣装は、轟さんのオネーギンの衣装を別シーンのを組み合わせて着てますね。
しっかり分かるアリものはコレだけです。
あとはどうなんだろう…周りはね、豪華な衣装の使い回しですけれど。

とか書いてたら、全く本題に入れる予感がしないので、仕事行く前に片付けでしまいたいのでちょっと頑張ってスピードアップです。

(ン時間後。)

全然終わらなかったので、結局深夜です←
で、書いてたら異常に長くなったので、追記には涼紫央ダーシ語りを。
そして、表にはこの日の感想をってことにしておきます。

●11時公演

こちらはあまりミスもなく行きましたね。
コリンズ(天寿光希)が、高貴な香りがします!というシーンがあるんですけども、そこで
『ン、すぅぅぅうう、はぁぁああ!』
と、実に気持ち悪く深呼吸をしていました(全力褒め言葉)
みっきぃの役は本当に難しいところですが、上品に上手く演じてると思います。
この無駄な呼吸がすごく好き。

挨拶は簡単に
『ありがとうございます。暖かい拍手と、暖かい笑顔をありがとうございました。
千秋楽までいっぱい観に来て下さい!本日はご観劇、まことにありがとうございました!』

でした。
チケットがないのに、観に来いって言われても難しいよ、とよこさん←

●15時公演(コーナン貸切)

前に座ってた方が、宝塚初めての人とちょっとかじったことある人のペア。
休憩時間中にふと見てると、プログラムの全身写真と隣のお稽古場のとよこを指差して首を左右に何度も振る。
すっごい振る。
最終的に笑う。

結論。

間違いなく、その人が涼紫央ですよ

ビフォアーアフターに驚きが隠せない、初心者さんを眺め、詐欺か、詐欺なのか。と考える私でした。
私にとってはこの写真は、それほど差がなく見えていたんだけれども…
愛情ってすごいね。

この公演、全員疲れが出たのか緊張なのか。
主要メンバーがカミッカミ。
どうした!呪いか、呪いなのか!!
噛むわ噛むわ、皆さんどうしたのっていう。
可愛かったけれども。

みっきぃの高貴な~のところは、花を鼻の前でフィンフィン振ってました←

流石に貸切ネタを突っ込むのは難しかったのか、特別なアドリブは一切なし。
そのかわり、バウから増えたとよこの客席降りに自然発生の拍手があって、私は非常に嬉しかったことをここに残しておきましょう。

貸切ではコリンズ他、普段笑いをしっかり取るところが弱め。
代わりに、ダーシーの小さな可愛いシーンに笑いが起きる感じでした。
特に告白のシーンと、繰り返し話しかけに行くシーンは笑いが前より大きかった感じが。

基本上手く行ってたんですけど、デュエットダンスの早着替えで残念なミス。
とよこの左肩に、なっがい燕尾の一部が引っ掛かってまるで肩からマント掛けたみたいになってました。
まあ、豪華なのでそこまで気にならなかったし、途中で落ちて良かったなーと。
みのりちゃん取ってー!と念じたものの、それは生憎届きませんでした(笑)

貸切公演なので、もちろんちゃんととよこがご挨拶ですよ。
私がすっごい緊張しました←

『皆様、本日はホームセンターコーナン(客席笑いに引っ張られて笑顔)ご招待貸切公演にお越し頂きまして、まことにありがとう御座います。
今日ご来場の皆様は、多数ご応募の中からご当選なさったとてもラッキーなお客様だとお聞きしています。
皆様多分ご存知だと思うんですけれども、ホームセンターコーナンに行きますと、私の顔写真がたくさん貼られていると(客席笑い)行った方にたくさん言われました。
私もホームセンターコーナンに行きたいんですけど、なかなか恥ずかしくて最近行っておりません(笑)
皆様本当にたくさんのご利用、本当にありがとうございます。
今後とも!ホームセンターコーナン(客席の笑い声につられて、声ふるふる)並びに、宝塚歌劇。そして、星組をどうぞ宜しくお願いいたします!
本日のご観劇、まことにありがとうございました!』


でした。
こ、これ、追記なしで成立するんじゃないだろうかと小一時間ry
いや、でも仕方がない、語り足りなかったんだものね!
では皆さん。
ちゃんと追記読んでくださいね(笑)

はい、行きますよ、天使のはしご、ダーシー感想は追記ー!



にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-20 01:48 | カテゴリ:宝塚
この形で観劇レポを上げるのは一体いつ振りなんでしょうか…

天使のはしご、本気の感想書きまくりですよ。

半端じゃなく、超絶久々な気がします。
もう青年館でやってるし、第一とよこだし、需要があるのかを一瞬迷ったんですけども
よくよく考えたら、このブログは元々私の自己満足のために存在しているわけで。
ということは、需要を考えずに好きに書いたら良いんだよな、と原点回帰を致しました。

自己満足レポ

書けば良いじゃない( ゚ω^ )b☆


というところに行き着いたので、前のように詳細なレポに出来るかは分かりませんが
(正直、どんな見方でどんな書き方してたかも危うい記憶なので)
とにかく、この作品を見て感じたことをガシガシと書いていこうと思います。

水さんのときは少なからずやっぱり拍手とか気にしちゃってたわけですよ。
ああ、今回は少ないなとかね、大したこと書いてないくせに←
だってですね、観る度観る度レポ書いてたんですよ、あの頃。
ン十回と何を書くことがあるのかと。
あの頃の私の頭の中は、多分小人が住んでたんでしょうね。




あ、すみません、今過去のレポを読み返してました←
そして確信しました。
やっぱり小人さんの仕業( ´∀`)bグッ!
解決してよかったですね、ええ、本当に。 ガ チ で 。

あの頃の情熱はないけれど、今だからある妙な視点が新たな魅力になるんだって信じてる←
既に衣装を全て書き上げるような記憶力はないけども、他の何かで補えると信じています。

そんなテンションのまま、初日レポに行こうと思います。
久々に書くので念のために書いておきましょうね、はい注意書き。

※絶賛ネタバレ祭が開催されておりますので、ネタバレは嫌!な感じの方はここでストップをおすすめします。
 ラストを知って行きたくなる方は読んでください。
 ラスト知って萎える方は、萎える前に劇場へ。




にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-15 13:15 | カテゴリ:宝塚

いいね、この掲示。
出て良かった、本当。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
2012-03-10 02:44 | カテゴリ:宝塚
ねえ、ちょっと。
気付いたら女の子が主役の3月に突入しているんですけど、つまりだからどういうことですか?
時の流れが速すぎて、数年前の私はどうやって毎日毎日更新していたのか分かりません。
結論はあれか、煮え滾る若さか。
おかげさまで、今では大方が干上がってますよ。
過去の私、もうちょっと省エネに理解を持って欲しかった。

そんなこんなでいつの間にか、

3月7日 天使のはしご 青年館初日
3月9日 ダーシーこととよこちゃんのバースデー


という、イベントが過ぎ去っている事実にびつくり。
びっくりじゃなくて、最早びつくり。
この前、とよこの誕生日を祝った気がしたんだが気のせいだったか←

天使のはしごは此方で、もういいんだよ、パトラッシュ…的な回数を観劇するので、青年館までは遠征しません。
ええ、私のブログを昔から読んでる方なら分かりますね、東京遠征だけはしないのです(笑)
なので今私にある情報源は

CSでのお稽古場
CSでの初日映像
CSでのナウオン
現地ファンからのタレこみ
某呟き鳥の検索


くらいなものです。
語るのは難しい気もしますが、でも語れる範囲で語ってみる。

では神谷の一ヶ月ぶりの語りは続きからどうぞ。
見てもないのに何言ってんだ、とか思う人もどうぞ。
( ´_ゝ`)フーンな人は、( ゚Д゚)∂゛チョットコイヤなノリで待ってます。


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。