-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2007-06-18 23:00 | カテゴリ:宝塚
長かった私のエリザベート公演も、本日千秋楽となりました。
勿論、雪組生はこれから東京公演に向けて走っていかれるわけですが、私は見守りモードで。

感慨深いものがありますね。
私にとっても、初めてのトップお披露目ですし、初めての千秋楽観劇でした。
いっつも、CSで録画してもらったのを見ているだけですし、なんせ水さんは端っこに映るかどうか…な位置なわけで。
それが今回、CSで見たって絶対にド真ん中という…
もう、ずっとトップっていいなぁと思い続けた日々でした。
歌劇もGRAPHも、何もかも待遇の違いが凄くわかる。
これがトップなのかって本当に実感し、嬉しく思いました。

中日のときはただ楽しくて盛り上がっていたんですが、大劇場のお披露目が『エリザベート』と聞いたときは正直不安も…
やっぱり水さんはダンサーですから、ダンスが観れないのが残念でしたし、
歌はお上手ではありませんから、全編歌っていうこのトートは役以前に大変だろうなぁと思いました。
そして初日の幕があく、私は6日に初見でした。
その時の感想は本当に水さん、頑張ったなぁ。
凄いこだわりと、凄い努力がいっぱい見えた。
そして、大階段を降りてくる水さんは本当に嬉しそうだった。
それを迎えてくれる組子も、凄く笑顔で見ていて嬉しくて堪らなかった。
特に、ショーシーン。
白いロングコートで、ゆっくりと階段を降りてきて真ん中でスポットを浴びる!
そのとき、主演男役 水夏希が本当に見えた。
今まで、二番手という立場では抑えていた輝きが解放されたみたいでキラキラ。
幸せでした。

本当にこの大変な作品を、しかもロングバージョンの日程でこなした雪組!
御疲れ様でした!
水さんはこれで自信もついたと思うので、東京で一層の輝きを期待しております。


…なんて、真面目くさった内容を書いといて。
さあ、では千秋楽報告行かせて頂きます!
挨拶とかメモってはいますが、おぼろげなのでこんな雰囲気だった程度に読み流してください。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

水さんの喉が少々心配だったんですが、ちょっと掠れていた程度で、『最後のダンス』とか『ドクトル』とか『愛と死の輪舞』とか、
バリバリ俺様絶好調
な状態になっておりました。
ドクトル、スカーフがいつも以上に綺麗に弧を描いていた気がします。

えーっと…何から報告しよう。
まず、となみちゃんはオレンジを取りに走ったら、スライディーングでした。
そんなとなみちゃんが凄く好きな私。

そして閣下の最初の盛り上がり場所である『最後のダンス』では、激しく歌い上げた後拍手が止まない。
なので、今回は拍手の最中に水さん自身が自分のタイミングで次に進まれました。
『ミルク』も同じで、もう大喝采★
お陰で、彩那音の台詞が声を張り上げても細く聞えました(笑)

勿論、一幕ラストの『愛しているー…エリザベートッ!』と歌いきった後なんか、終演かしら?みたいな拍手。
水さん、心持ちゆっくりと歩いて帰られた気がします←
気持ちいいもんね。

そしてニ幕、お待ちかねのルキーニの登場。
『今日はいつもに増していーっぱい美人がいるなぁ。皆撮りたいんですがね、今日は時間がないので7月に東京の方に撮りに行きますんで、是非来てくださいねー。んー、じゃあそこの貴方写真撮らせて下さいね。はい、鳩が出ます──わぁっ(鳩のぬいぐるみを取り出す)はは、こんなね小細工もしてみて…(ポケットにしまいながら)じゃあ本番行きますよ、もう何も出ませんからねー。ほら、カメラもぐちゃぐちゃになっちゃって…はい、鳩が出ますよ!』
でした。
最初、ぬいぐるみってのは解ったんですが、何のぬいぐるみか解らず…
正直今もわかってませんが、黄色灰色でした(待て)
一瞬、ヒヨコかと思ったんだよな。
音月さん、東京でも毎日アドリブ変えるんですかね?
ネタ、三日で切れる自信がある神谷からしてみれば、神業です。

そして、子ルドと閣下の歌が終わってゾフィーと重臣たち!
幕前で、娼婦の宅配を取れば良いというラウシャーに「取った事あるのね?」と迫るゾフィー。
そこでラウシャー。

「ちょっと…――グリュンネ伯爵が。」

Σ伯爵が!!?
慌てて汗を拭くグリュンネを、他の重臣は指差してました。
なので、普段よりナガさん慌てて面白かったです♪
そのアドリブを入れることにドキドキしてたのか、「しゃ社交界」と噛んでいらっしゃった。

またまた場所は飛びまして、ゾフィーの亡くなるナンバー。
そのとき私は、どうもゾフィーを持ち上げる角度が高いなぁと思って見てました。

「あのゾフィーにも、寿命がきーたよー」





あれ、まだ黒天使いるよ、歌終わったのに。
あれれ、なんでだ…なん ・  ・   ・   ・     ・    ・









閣下ご登場









Σ( Д ) ゜ ゜

hsッぐいらvjなsっづkyrsばtぽんlds、ぇhrblせ!!wらbぇ
一瞬、本当に何が起こったのか分からず、目の前に現れた閣下の満足げな笑顔を見つめていました。
慌てて事実確認をしようと双眼鏡を下げたら、確かに閣下がおられる。
『私が踊るとき』の衣装でいらっしゃる!
閣下はそのあと、普段黒天使たちがはける扉にはけられましたが、
お客は騒然、最早ボウゼン
慌てて拍手しまたしが、そうとう客席は盛り上がっていました。

いや、まさか閣下自らアドリブに参加されるとは思っても見なかったので…。
ちなみに、高々と上げられたゾフィーの下を潜っての登場だったそう。
私が見た時は、もう晴れやかな笑顔だった(笑)
やっぱり、水さん可愛いです。
長い間リフトしてくれた、お二人に感謝感謝!
持ち上げるの、しかも高くなんて大変だったろうに…
拍手が出たら、舞台の皆さんも嬉しそうでした(笑)

そしてエンディングまで飛んで、となみちゃんとのラブシーン。
本日、本当にラブシーンになってしまった。
閣下、多分千秋楽ってことで盛り上がってたんだと思う。
二人のようやくのキス、ゆっくりと顔が離れてとなみちゃんが歌う。

まて、


ちょっとまてよ、そこのバカップル。



下唇が紫になってないか。

ちかりーんッッΣ(゜Д゜;;)
本当に、ちょっとだけですが、となみちゃんの下唇に閣下の口紅が付着。
本気で唇奪いかけてる閣下、危なすぎる。
というか、このバカップル(良い意味)キスしてしまうことがありすぎる(笑)
それだけ密着してるってことでいいのかしらん。

ショーでは、もう拍手しっぱなしで凄い事に。
相変わらず、デュエットのときの拍手のタイミングは二分でしたが(笑)
白いロングコートでのダンスが終わったときは拍手が凄くて、普段はポーズしたまま止まってるのに
今日は、客席を見て微笑んで下さいました。
あと、男役群舞から去るときはウインク一発。
今回はなかなかウインクが見れなかったので、凄く嬉しい。

そして挨拶なのですが、流石に組長さんの挨拶までは覚えきれず。
水さんの方だけ、頑張って書いてます(笑)
多分、の内容なので細かいところはボロボロかと。
カーテンコールは全部で、三回だったはずです。

『本日は雪組大劇場公演エリザベート千秋楽をご観劇下さり、真にありがとうございました。
初日には空席もチラホラ見えた今回の公演でしたが、千秋楽に近付くにつれて平日にも立ち見のお客様が来てくださりました。私達一人一人の頑張りが皆様に伝わったのなら、それ以上に嬉しいことはございません。
ですが!まだまだ始めの一歩を踏み出したばかりの新生雪組で御座います。これからの雪組も、みにょがせない…"見逃せない"、失礼しました。見逃せない組だと思っていただけるよう、私達もチームワークを大切にしてパワーを出していければと思っておりますので、これからも雪組を宜しくお願い申し上げます。本日は本当にありがとうございました。』


『ありがとうございます。7月の梅雨のジメジメにも負けず頑張りたいと思います、本日は本当にありがとうございました。』


『ありがとうございます。本日は千秋楽ということで、色々とアドリブも、ね、入れたりしてたんですが。私もゾフィーを迎えに行ったりしたんですが、お客様は案外静かで…びっくりされたのかなぁと思っています(笑)
これからも皆様をびっくりさせるような舞台を作って行けたらと思います、ありがとうございました!』


『ありがとうございます、ありがとうございます。皆様から沢山のパワーをもらって、まだまだ明日からも公演が出来そうです、が!一旦休ませて頂いて…(笑)
お名残は尽きませんが、本日は本当に本当にありがとうございました!』


かな!!(限界の記憶力)
ちょっと、どこのカーテンコールでどの言葉を言ったのかとか、内容が混じったりしているかも知れませんが、こんなことを言っていました。
ゾフィーのは、客席ざわめいてたよ、水さーん。
舞台からも笑い声が漏れるような挨拶で、本当に温かかったです!
水さんはやっぱり、組長さんの挨拶中に喋る準備なのか、歯を舐めていらっしゃった。
無防備な水さんが大好きだ。
初日あたりの空席とか、自虐ネタ?(笑)
笑いにくいのに、水さんはケラケラしてるから一緒に笑ってしまった(笑)

本当に、なんだかハプニングもいっぱいありましたが、今日まで御疲れ様でした!
次の東京まで、水さんは特に喉を休めて下さいねーッ。
そんなこんなで、初めての大劇場千秋楽観劇でした★
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://blacksheepindrg.blog72.fc2.com/tb.php/126-cd558225
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。