-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2008-01-31 23:46 | カテゴリ:宝塚
税務署のバイトに行ってまいりましたが、まあもう本当に
訳が分からない。
あんなの、学生がやってもいいんですかね?←
周りに同年代の人が誰もいなくて、皆派遣の方とかばっかりなんですが…
誰が私を信用するんだろう?って気分です。
ちなみに、私はきっと私を信用していません(大問題)

さあ、26日の土曜日に実花ちゃんのお茶飲み会に行ってまいりました。
ほぼ、一週間前とかになるんですね…
報告が遅くなりまして、大変申し訳ありません。
ぬぬん←
これはいつものようにメモを取るわけにもいかなかったので、
なんせ席が真正面とかだったもので…
あの、お茶飲み会の席とかって、どうやって決めてるんでしょう??
何が基準何だか分からなかったんですが、実花ちゃんの真正面で、真後ろに司会の方がいらっしゃったので、
ずっと見つめてもらっている気分に浸らせて頂きました…
ご馳走様です←

ケーキセット★

 ↑
こんな可愛らしいものを食べさせて頂きました。
お洒落で、可愛い感じのお店でしたよ♪

実花ちゃんとは偶然会うことばっかりで、こうしてちゃんと何かに参加するのはトークショーもありましたが、ほぼ初めてで面白かったです。
まあ、ここで長々と語っていても仕方がありませんので、さっそく感想に行こうと思います★
いつもみたいに、対話方式にはなりませんが、出来る限り話していらっしゃったことをお伝えしたいと思います!!



にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

実花ちゃんはふんわりとしたワンピースドレスで、サーモンピンクみたいな色だったと思います。
お茶飲み会参加人数…30人くらいだったと思うんですが、男の人が案外多くてびっくりしました。
その、トークライブで色紙当てはった人も、さり気無く参加しておられましたので(笑)

ではこれからは、申し訳ありませんが大体の雰囲気で、箇条書きです(笑)

●挨拶

『本日はお寒い中、えーっとお越し下さって本当に有難うございました。色々な話が出来たらいいなっと思います!よろしくお願いします!』

挨拶のあと、乾杯の音頭を取ってもらいましたが、このとき既に皆飲みまくったあとです(笑)
そして、お客さんからの質問とか、そういうものになります。
最初、何故かマイクを使わなかった実花ちゃん(笑)
使ってくださいねーって言われたら、「はいっ」って返事が大きすぎて、ふわぁーんと響きました(笑)

●クレマンティーヌについて

綱渡りを実際に盆周りでしてるんですが、やっぱり楽しいらしいです。
団員のみんなの雰囲気もよくて、本当に家族みたいにしてお稽古場からいたそうで。
寂しそうな夏希が目に浮かぶよ、ママン←

クレマンティーヌの設定は、トークライブでも話していたんですが、20歳だそうで、団長さんたちに育てられて。
んで、「綱渡りが良いんじゃないか」っていう、非常にアバウトな見解で、綱渡りをするようになったそうです。
細いところとかを、歩いてみてたりしたところから才能を見出してもらったそうです(笑)

●綱渡り

自分は向いている?という質問だったんですが、どうやら高いところが好きだそうで、良いらしいですよ。
だから、実際やっても何とかなるんじゃないかな?って言っておられました(笑)

●絡んでる人

団員の中の娘役が、全員同期だそうで!
あの、三姉妹ですね。
だから芝居がやりやすかったらしくて、そうやって見てみて下さいvとのこと。
本番直前まで喋ってて、その延長で舞台に出るので、本当に友達感覚。
「ジョルジュかっこいいねー!」とか、言ってくださっているそうですよ?(笑)
曲芸四姉妹に入りたいそう(笑)

●あのカップ

この質問は、司会の方がわざわざ言ってくださったんですが
私の質問です。(笑)
あの、誕生パーティーのときに持ってるコップの中身は何ですか??
って質問です。
何度も公演を見ているうちに、何かわかってしまったんですが、以前に質問したものを言ってくださいました★
もう、これは司会に感謝です。

で、お答えはすんなりと『あれね、マイクなんです。』とのこと。
コップの中にマイクがあって、アンテナがストローに見えたらいいな♪みたいな。
で、最初はマイクと思ってコップ傾けてたら、「零れてるよ!」って言われたそうです。
みんな「帰れよ!」とか言ってるのに、コップだけ渡すっていうのはツボでした(笑)

客席から飲み物には見えない、と唸ったら、「そうですか!?」と驚かれました(笑)
で、歌うときは物凄い盛り上がってるときも、胸の前でマイク持っててくださいって言われるから、妙にやりにくいという。

●好きな場面(芝居)

一番最後の、「マルキーズ本当の気持ちを言って」っていうところからのハッピーエンドまでの流れが感動だそうです。
お花、偶に取れてよかったですね(笑)

●新公

初めて、主演と知ったときの気持ちについて。
ここで、実花ちゃん、後ろの人が自分が他の人に隠れて見えてないのに気付いたっぽく、それ以降立ちっ放しで話してくれました。
いい人ですよね、本当。

で、質問の答えなんですが、やっぱり驚いて、えぇー!となされたそうです。
外にいたら、みんながわぁって寄ってきて、「良かったね良かったね!!」って言ってくれたのが嬉しかったそうですよー。
ぼーっとしてたら本読みが始まって、本役が読んでいるのを聞いてもあんまり実感がなかったそうで(笑)

蓮城まことと二人で「どーしよー」って言い続けて、なかなか信じられなかったと連呼してました。

となみちゃんとは、お稽古終わってからとか、役について一緒に話していたようで。
となみちゃんが悩んでいるのを、一緒に聞いてみたのが多いそうで。
アドバイスは、一番大変なフェンシングのところとか、ファイテングのシーンについてはいっぱい教えてもらったそうです。
なんか、洗面器のところは、枕を目掛けて殴ると皆に頭を殴っているように見えるそうです。
でも家ではしなかったようですよ←
これ、実演しようと、一番近いお客さんの頭を凝視していらっしゃった(笑)

新公当日の朝は、一回朝方に起きたそうです。
螺旋階段から落ちる夢を見て。
ぴくって起きたそうです(笑)
また、きつい夢ですよねー(笑)
こういう夢はよく見るそうで、他には
「誰が金持ちなんか!」って走ったら、途中でバタンってこけたりとか。

ここで、ビクってして起きることありますよね??!
みたいに、同意を求めていました。
うん、あるよ←
正夢にならなくて、本当に良かったです。
ステーンってね、転ばなくて。

で、だいぶ早かったので、もう一回寝て。
そして朝練を最後にして、本公演に向かったそうです。
本公演では、いつも異常にマルキーズを凝視していたそうで。
ショーはもう、しっかりと踊りきって体をあっためようと、がむしゃらに踊ったそうです。

幕が開いてからは、楽屋で一人になってしまって、口紅を塗る手がガタガタと震えて、指はめっちゃ冷たかったと。
オープニング出てないから、それが一番緊張したそうです。

新公終わって、やっぱりほっとしたとのこと。
幕降りて、三本締めをして、そんなんをやりながらほっとして、放心状態。
同期に、ちゃんとお化粧落としなさい、とか言われたらしく(笑)

開演前に緊張するくらいなら何か食べなさいっと、となみちゃんに言われたそうで、ちゃんと食べたそうですよ。
チョコとか、サブレとか、結構食べていたそうです(笑)

●ロケット

ベルばら以来。
AQUAからの早着替えの話なんですが、最初はてこずったそうで。
で、あのAQUAの衣装は下に同じ色の「キャル」っていうものを履いているそうなんですね?
んで、それを同期が脱ぎ忘れて、水色のキャルの上に赤のあの衣装(笑)
何やってんのーって笑ってたら、実花ちゃんも初日に履いたままやっちゃって。
どうしても嫌だーって思って、編みタイツ脱いでやり直したら、舞台に飛び入りみたいになったそうです。
あのロケットのポーズを、ぴょんと跳んで繰り返しやってくれましたよー。
可愛かったです、そして外足で綺麗でした←

失敗しないように終われば良いね、って言ったら「怖いー」とのこと(笑)

で、ロケットの衣装について。
「イチゴじゃないです!」と否定(笑)
他にも、たらことか言われたり。
あれは、「鏡の精」だそうで。
ストーンは、鳥肌ではなく、キラキラだそうで。

実花ちゃん的には、あの衣装はびっくりだったそうです。
最初は帽子がブカブカで、踊ってたらずれまくったとのこと。
すっごい本人嫌みたいですが(笑)、最近は衣装にも慣れたとのこと。

●好きな衣装

これ、「メドゥーサの…」で始まっちゃう実花ちゃん。
実花ちゃん、自分のでは無いんだね(笑)
絞り出した結果、オープニングとフィナーレの金ぴか衣装が豪華だなーって。
ここも、パレードの迎えるポーズをしてくれまして、やっぱり足が綺麗でした。

●ファン時代

ファン時代、全組のビデオを買って毎日見ていたそうです。
ファンになったのは、中学三年のとき、先輩に借りて見たらしく。
ビデオ学習とのこと(笑)
お小遣いで、ちゃんと買っていたそうで。

憧れていたのは、風花舞さんがエル・ドラードで踊っていた…何でしたっけ、ブラック・ダイヤモンドかなんかのシーンの話だと思います。
あれ、ダンサー好きは結構みんな好きですよね。
あそこ、舞台の端で頑張って踊っている水さんを追っかけて見ておりました(笑)

●宝塚に入ろうと思ったきっかけ

中学三年のときに、高校に宝塚のクラブがあってそこで見てたら、本物に入りたくなって。
で、もう受けられると知ったときは受験の時期で、間に合わないから一年待とうと思って、高1で受験したそうです。

受かったときは、凄い嬉しかったという。
良かったねー!

●健康について興味あること

最近は湯船に入ったほうがいいと言われて、疲れていてもちゃんと入るようにしているんですって。
シャワー楽ですもんね(笑)
香りのあるものが好きで、入浴剤とか色々使っているそうですが、今は薔薇が好きだそう。
ボディーソープとか、シャンプーとか、全部薔薇だそう。

朝起きてミルクティー、楽屋でミルクティー、寝る前にミルクティー(笑)
飲んでるときが一番落ち着けるそうです。

●記念撮影

ここで、記念撮影の時間に。
今回は、全員ツーショットでした。
一人二枚、本当に好きなポーズをリクエスト出来て、お喋りもOKでした。
実花ちゃん、顔が本当にちっさいので、みんな並ばないんですよ(笑)
だから実花ちゃんが寄っていって、センターからずれていきました←

前に出てーってリクエストされたら、理解出来なかったのかずずいっと前のめり(笑)
きゃいきゃい喋り続けて、面白かった(笑)

私は普通にピースと、ハートマークを作りました←
一人、マデレーネっぽくとリクエストされていまして、もの凄い迷っていらしました(笑)
結局、フランツの肩から顔を出す瞬間と、顔を撫でる二つのポーズをしていらっしゃいましたが、これ決めるのに時間の掛かること!!
一枚は何とか撮れたんですが、もう一枚はネタが無くて、
「…バスタブ?」
って私が囁いたら、危うく採用になりそうでした←
一緒にお風呂に入るつもりだったんだろうか…
もう一つ、母親がアラベスクは?って言うもんで「いやいや、アラベスクは…」と無理だろうと言おうとしたら、しっかり聴こえたのか
「アラベスク!?出来ないよー!」っと、軽く足を上げられて焦りました(笑)
なんのサービスのつもりですか、実花ちゃん(笑)

●ビンゴゲーム

このあとはビンゴ大会!!
事前に自分たちで好きな順番で、演目と役名を空欄に書き込んでて、実花ちゃんがくじを引いてのビンゴですね。
これ、お母さんが実はビンゴ出しました(笑)
四人出たところで終わってしまいましたが、景品は
4位と3位が『新公プログラムに名前入りサイン』
2位が『銀薔薇ブロマイドに名前入りサイン』
1位が『特製カレンダーに名前入りサイン』
でした。

母は三位だったんですが、名前入れてもらうときに「○○&螢(本名)で。」
と頼んでくれまして。
もめるからって言ったら、実花ちゃん、こっち確認してから
「あぁ~。」
っと納得されました(笑)
何故に納得←

普通ダメなんでしょうが、はい、頂きました(笑)
棚ぼたをどうも有り難う。

●抽選会

このあとは、大抽選大会~~!!
商品が多すぎて、まあ全く覚えていません←
でもね、ヴァージニアのカードが当りましたよ。
お母さんが。
え、もうちょっとどない←
流石に、「おかあーさーん!」っと出てしまった私(笑)
心情的には

「ちょ、おかん、何してん。
 ワシ、何も当ってへんのに。」


でした(おっさんがどうした)
もういいもーんって拗ねていたら、
「えっと、…螢ちゃん!」
って、私の名前は伝えなくとも書いて下さいました…いやん←
「いやぁ、ごめんねー!!」って謝られてしまう私。
厚かましくてごめんなさい。
親子っていうのは、応用可能でいいね←

若さで許されたのか、周りも笑っておりました…
あはん。
サインが乾かなくて大変でした。

●プレゼントコーナー

そしてこの抽選会のあとにプレゼントコーナーへ。
プレゼンターも抽選で。
プレゼントは、コリラックマの抱き枕らしきもの←
開けたら、もう絶叫でしたね。
開けてから感動して、ずっと抱き締めていました(笑)
抱いて寝てねって言われたら
「え、楽屋持ってく…えーでもなぁ、汚れちゃうかな…」
と抱き締めながら迷ってはりまして、「汚れたら洗ってあげて?」という司会のツッコミが素敵過ぎる。
「可愛い…可愛くないですか??」と、鼻をもみながら聞いていらっしゃいました(笑)
…鼻。

●挨拶

『今日はこんなに来て頂いて、本当に有難うございました。皆様からお手紙とか頂くと、本当に頑張れます。頑張ってねって言っていただけると、頑張ろうって思えて。今回の公演も拍手が無いと生きていけないとう言葉があって、本当にそうだなって思います。ありがたいなって思う気持ちを忘れないで、一回一回やっていきたいなと思いますので、これからも是非いらして下さい。有難うございました!』


というプログラム。
最後に、実花ちゃんがお見送りとプレゼントを一人一人に渡して下さいました。
お土産はコレ↓です。

実花ちゃんからのお土産

私からはアナスイの新作ポーチを差し上げました。
「サイン、私の名前までごめんなさい。」とは言いましたよ!!(笑)
普段、同じ封筒で送り続けているので、それ見たら反応してくれます。
もう、めっちゃ可愛い。
普段はネックレスをプレゼントしていたんで、今回は実用的ですよって言ったら、見たくてしょうがなかったらしく

愛「やー、え、え、何、何、何ー。」
私「開けてもらえれば…あ、開けれます。」
母「袋被せてあるだけなんで。」
愛「え、何だろ。(ゴソゴソ)…あ、ポーチ?使う。(即答)」

という(笑)
最後に握手をしておしまい。
寒かったんでしょうね、めっちゃ手が冷たかったです。
娘役らしい、ほわほわした感じのお茶飲み会でした!
また、次があったら行きたいなと思います★

よーし、今日はこれでおしまい。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://blacksheepindrg.blog72.fc2.com/tb.php/293-5d7635fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。