-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2009-01-16 02:31 | カテゴリ:宝塚
ねぇねぇ。

凪七瑠海ってかよ。

そこは全くの予想外。
え、明日海りおで良いんじゃないか、別に特出までさせてやらんでも。
あれか、明日海りおには男役をさせてやりたかったのか。
まあ、それなら解らないでもないが。
いつまでも娘役でもないのに、ヒロインやってても仕方がないもんな。
じゃあ、きりやんじゃダメだったんだろうか。
あ、
フランツ役者がいないのか。←←
うん、じゃあもうしょうがないな(お前)
凪七瑠海は、BOXMANのときにすでに台詞がしっかりあって、凄い抜擢されてんだなぁって印象だった。
そっから伸び悩んだ感が否めなかったけど、まさかこんなところに行くなんて(笑)
組替えならまだしも、中途半端に特出とはお気の毒なこった。

にしても、ルキーニしにみっちゃんが組替えって本当なのかしらん。

そんなに人員足らないなら、やらなきゃいいのにね。←

まあ、そんなタカラヅカどっきり情報にあふあふした観劇帰りでした。
今日はようやくのMY初日。
花組のより先にレポUPです(笑)

あ、今回は久しく注意書きつきね。

※原作ファンの方、或いは今回の作品でしっかりがっつり感動した方。
神谷くん、いつものように感動一切しなかったので、不安があったら読まないで下さい。
僕のブログ初心者にはオススメ致しません←
あ、でも音月さんは本当に上手かったよね←←


はぁーい、該当しなかった人はどうぞ。
該当しちゃった人は、差し障りのない記事を読みにブラウザバック(笑)

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★


さて。

さて。

とりあえずツッコミどころが多すぎて、キャストにまでいくのだろうか。
だって、神谷君、冒頭の

ランドセルに仰け反ったwww

ちょ、どんだけwwwww←
そりゃ、大人っぽいみな子とかさゆちゃんには色々厳しかろうよ。
だって、そんなのやった日にゃあ単なるイメ●ラになってしまうじゃないか。
若手にしか出来ない荒業です。
そして、前々からあちこちで言われたので、実は犬で笑わず終わってしまった神谷です。
まさかです、まさか。

そして、そのランドセル背負った子供に声をかけた少年A←
見た瞬間思った。
お前誰やねん。(神谷君あらすじ読もうよ)
あ、少年時代の音月さんなのか。と気付いたのも束の間。
音月さんがやりゃあ良いじゃん。
少年時代長すぎて、開始五分で「終わんないかな」何て思っていません、えぇ断じて。
その少年時代、面白すぎていけない。

桜「さあ、一緒に病院に行こう。」
深「うん!」


イ●ズラ目的じゃn(((c=(゚ロ゚;q

え、そうなりませんか?(病気)
知らないお兄ちゃんについて行ったらダメだよ、危ないよ。
掴まるよ、犯罪だよ。

そして犬を診てもらった帰りのこと。
子犬の育て方からドッグフードからくれたにも関わらず
タオルはくれなかったんだな。
自分のジャケットで包んだまま、途中で桜木が貸してあげてたコートも回収される深雪。
うわ、凍える←

そして非常にどうでもいい映像との戯れを暫く。
「いやもう場転終わってんだろ」何て思っていませんよ、えぇ、断じて。
そんな痛い芝居、誰がやってても長すぎて萎える、首痛い、目がだるい。

んで、再会した深雪と桜木。
時は七年後。
つまり獣医学部卒業後すぐ。
うん、普通、研修医じゃないのか。
え、獣医さんって卒業後すぐなれるものなの?
嫌だ、そんなの、ミス怖い(貴様)
しかも院長やってるとか、ものっそいヤブ臭い←←
獣医学部行ってる子に、聞いてみようかしら。
そう、学部話と言えば、凰稀かなめとの掛け合い。

2『同じ医学部でも♪』
桜『僕は獣医学科♪』
鳴『俺は外科♪』


てんてー。
ぼくね、ぼくね。
医学部と獣医学部は全くの別物だと思うの。
医学部に混じるなよ、獣医学部。
獣医学科はあるけど、農学部フィールドじゃないか。
それはいかん、非常にいかん。
医学部獣医学科って、どんだけ混ざってんだよおい。

で、話は戻って再会時以降。
特にデートシーンとかだけど、ものすごく必死に桜木に気付いてもらおうとする深雪。
しかし、そこで桜木まさかの天使の微笑み返し。
ショックも受けるだろうね、受けるだろうさ。
あれだけまぁ言われて覚えてないって、桜木残念な子←
というか、いっつも小さい子とか動物放っておけなかったから、そんなことばっかりしてて意識してなかったんだと思うのね。
つまり、天然悪魔★
性質の悪さ、最高潮です。

そしてあのときの子だと気付いてからの、桜木の一気に恋愛モード突入。
えーっと。
えぇーっと。

小学生に恋してた?

うわ、それはないわー←
あれだけ綺麗さっぱり忘れてた人を、一気に好きになることはない。
欠片程度覚えてるよ、それだけきっかけになる人だったら。
うわー、ないわー、嫌いやわー(何か言っちゃったよこの人)

あー、その記憶思い出すところ。
お父さんが深雪からの手紙を渡してくれるのね。
さあ、そこよく手元を見てごらん。
ほら、封が開いてるね。
つまるところ、パパ読んじゃってるね。
プライベートってなんですか、食べ物ですか、解ります。
いいね、親父やるね。

そして、手紙を受け取って大急ぎで桜木は走ります。
パパにも婚約者にも内緒で、自腹切れる裕福深雪はパリに行っちゃってました。
空っぽの部屋を見て絶望します。
そう、部屋の中を見て絶望します。
既に合鍵GET済みです。
ピュアと見せかけて、やることやってるよね←
お前、やりやがるな、ちくしょー。

一幕に盛りだくさんなツッコミ箇所。
二幕は少ない代わりに、非常にでかい面白いもの残してくれます。
深雪へ、死んだ桜木の愛の篭った位牌のプレゼント★

うわ、テラ重ッ!(ずずーん)

そんなの貰ったら、なんか一生見られてそうで怖いんだけど。
公園に撒いてくれてる方が、すごい助かるんですけど!!
え、迷惑。

そして、さりげなく精神的に病んだけど、悪事はバレずにせしりぃ蓮城まことに愛されているみな子勝ち組認定。
生き残ったものが勝ちだ←

あれ、ピュアな印象が無くなってきた(ちーん)
実はこれブラックユーモアとか、そんなのかな。(完全に歪んでいる神谷君)

よし、以上初日印象でした←
あ、キャスト(今更)

もう良いや、簡単に行きますね。

音月さん(桜木)は、もう問題なく上手かった。
よくもまあ、こんなどうしようもない話をここまで引き上げたもんだと思う。
あれだね、安蘭さん系力技を見ました。
桜木というキャラは鳥肌立つくらい嫌いだったんですが(やはりどうしようもない神谷君)、音月さんだと思ってみたら素敵でした。
あの壁にへばりついて歌ってるとき、なんと素晴らしいBGMなんでしょう。
深雪の台詞を邪魔しないけど、程よく聴こえる歌声の心地良さね。
うん、本当にこの人は上手い。
不憫なのは、凰稀かなめとの並びだけ!
凰稀かなめ、色々可哀想だから遠くに並ぶべきだと思います←
あと、どうやって巻いてるんだろ、そのマフラー。
これから真似しようと思うんですけど、誰か巻き方解りませんか?

そして凰稀かなめ(鳴海)ですが、一番最初の出番なのかな。
あのバーみたいなところシーンですが、水さんそっくりになっちゃって!!
感動っていうか、もうびっくりしました。
仕草と台詞回しがそっくりなんです、(ベニート+ジャンB)÷2な人が出来上がってた。
まあ、後半は凰稀かなめに戻って行って、結局は終着駅ロジャーみたいになってましたが←
いやぁ、水さんの背中を本当にしっかり見てくれてるんですね。
それはやっぱり、水さんファンとして心から嬉しいです。
コピーって出来るもんなのか(笑)
凰稀かなめの、『俺は外科医』のポーズがかっこ良過ぎていけません。
ちなみに、彼の心理テストの結果は予想通りでした。だって、そういうキャラだよね←

んで、期待通りのみな子ちゃん(静香)は、何が一番素晴らしい演技かって
携帯で喋ってるところ。
声潜めるところとか、リアルすぎてドキドキしました。
早歩きでメール打ちながらはけて行くときの、キー両手打ちはいつも通り過ぎる(爆笑)
みな子ちゃんは、メール両手打ちだものね、知ってるよ、うん←
ちょっとだけ歌もあって、前よりはだいぶ歌い易そうでした。
でも、演技してるときの方が絶対イキイキしてる。
ちなみに、一番感情移入したのは静香でしたので、泣き損ねる原因の一つです(嗚呼)

あんまりにも出番なさすぎて泣きそうだったのは、勿論緒月(宗光)だね。
でもね、これがまた上手くなって。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)
静かでクールな感じの悪役は初めてかな、銀薔薇の社長ほど悪役じゃないから。
殴ってるときの気持ち良さそうな顔が、男前すぎて好きです←
もうね、本当に出番少なくて!!
勿体無くてへこみました。
あんなに南さんは踊ってるのに!
目立つからって理由で出て来れない緒月が、もう本当に可哀想。
キックボードで思う存分遊んでいればいいと思うの。
でも、素敵なスパイス役がますます似合うようになって、良い男でした。私は宗光好きだよ、緒月。

さて、主要は語ったので思いつく限り。
今回退団しちゃう葵ちゃんは、本当に辞めるのが惜しい役者だなぁってつくづく。
バーテンが、シェイカージャグリングするんだけど、あーたんが一番上手かったもの。
しかし、一つ一つの決めポーズが悉く彩夏涼が美しいという残念具合。
あーたんのための役は、人良さそうなホームレスでした。
ああ、あーたん辞めるの、本当に寂しい。

祐輝千寿は、いい感じの苛立たせ方がいいね、台詞の。
滑舌がいつも気になってたんですが、今回はそれが良い感じに厭味に聞こえました。
殴ってるとき、楽しそうな顔しすぎててもう、素敵だよ。

あ、忘れてた。ナイスコメディアンな蓮城まことは、鼻歌のシーンで笑いをやっぱり取ってくれる。
静香に対する、一生懸命なアプローチが可愛くてしかたがないや。
やっぱり若い分、こんなほんにゃぁっとした役が似合う子ですね。
早く、もうちょっと濃い役をしてみて欲しいんだけども。

役は濃いが、素敵な棒読み王子の真波そらは、もうね、凄い良いヤツ。
だって、初対面の桜木に対して部長&婚約者って所まで自己紹介してくれるんだよww←
この人、便利すぎる←←
南をやってるときよりも、白服で踊ってるときの方がイキイキするってどうなんだろうか。
可哀想だよね、元々愛されてないとか、非常に。
そんな片思いに負けない、男くさい熱気を感じました。
そんな君、大好きすぎてときめきます。

最後にせしりぃね。
素晴らしい可愛い兄弟に出来上がってました。
にしても、どうしてもそれだけは辞めて欲しいんだ。
一瞬で解る女物ジーンズだけは。
ストレート穿いたらいいものを、どうしてブーツカットを選んだんだよ、ねぇ!
それだけです。
多少台詞が聴き取りにくくても。
獣医の資格ないのに、看護の資格もないのに助手として頑張ってるのもいいからさ。
そのジーンズは変えてくれ…!!
神谷くんからの、ささやかな願いです。

あーはー。
だいぶ書いたね。
あとは千秋楽見てきます。

今回観ての感想。
ピュアはやっぱり嫌い(ちーん)

ねーむたーいよーん。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://blacksheepindrg.blog72.fc2.com/tb.php/467-010805a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。