-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2009-08-01 01:55 | カテゴリ:宝塚
初日。
うん、初日。

開演って15時じゃない。

でね。

四限が試験ってことはね、試験開始 15時5分。



なめてんじゃねぇえよぉおお!!


当初間に合う予定だった、ショーすら間に合わないこと決定。
というわけで、電車を乗り継ぎ、試験が終わって直行。
椅子に座った瞬間、水さんにしてはちっこいが、しかし声が水さんそっくりの人が娘役を連れて銀橋を渡っていました。

早霧せいなでした。

色々ごめんなさい、声がそっくりだったんだよ、歌声。
下手さとか、声量とか、歌い方とか、下手さとか←

というわけで、私が観劇出来たのはショーの後半30分のみ。
しかし、あえてそこを事細かに報告してみようじゃないかって試みです。

ちなみに、某読者様←がメールで芝居の感想を、貴重な幕間に下さいました。
『お芝居、めっちゃ面白いです!』

終演後、合流した母が言いました。
『痛々しくて、芝居本当に辛い。』

極端だな、おい。

なので、そこらへんについては、自分の目で確かめてから書く予定です。
とりあえず、次期トップが彩吹×大月コンビという形がしっかりしてたという感想でした←
それが理想だったから、私は別に構わんが、さゆちゃん、最近道誤ってる気がするよ←

とりあえず、5場面見逃してるらしいけど赦してください。


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

さあ。
とりあえず。

お歌が破壊的だぜ、イェイ★☆★

え、誰がって。
宙組から組替えの人と、それと同期の人と、そこと次回バウでヒロインやる子と、
今回トップお披露目の人。
ちょ、久々に目が覚めた、喜ばしいな。
あれだな、もう歌手以外歌っちゃいかん←

殆ど、周りは見れてないから、出来る限り細かく書けるように心がけます←

まず愛加あゆ早霧せいな美海ちゃんでの銀橋渡り。
赤っぽい衣装だったと思うんだ。
何せ、座ったばっかりだったものでハフハフしてた(残念)
とにかく、早霧せいなの歌声が何もかも、若い水さんそっくりでびっくり致しました。

次に銀橋出てきたのは…
あ、本舞台から銀橋に出てきたんだね。
未来さんさゆちゃん緒月の並び。
ここは、男役二人が濃いはずなんだけど、なんかふっきれちゃった感のあるさゆちゃんが痛かった←
もう、本当、ゾロ新公からさゆちゃんが迷走しているように見えるよ、こんなに好きなのにどこに行くんだ。
衣装は、前のメンバーと同様だったと思う。
とにかく、さゆちゃんのターンでした。

で、また上手花道に音月さんかな。
必死に下級生漁りもしてたもんだから、大変だった。
もう、ここでようやく歌に安心感。
あー、音月さんだーって思ってBGMにしていました←

で、下手銀橋から、ようやくのみな子ちゃん登場。
ここの歌は、もう全くの外国語状態で聞き取れてない、でもそんなことどうでもいい。
問題は、破廉恥衣装だ、吉正。
吉正、吉正くん。
若いからって、何でもして良いってことにはならんのだよ、吉正くん。
銀スパンコールの、超ミニスカ衣装。
足元、グラディエーターブーツで膝下まで。
つまり、なんかもう足露出。
膝下長いので、一体どこまで脚かと。
そして痩せたために、綺麗な形でした、おみ足。
いや、もう、サイトー君、ドキドキするから止めて←
これは、両端に早霧せいな音月さんが居たんではないだろうか。

で、そこがはけたら本舞台に水さん登場。
腕にストーンがついた…あ、それこそロシアン・ブルーみたいな色合いのブラウスだったはず。
無駄にかっこよくて、記憶が吹っ飛びかけた。
ここで、彩吹さんが似たようなワンランク落ちた衣装を着てまして、歌ったあと水さんとちょっとだけ一緒に踊ったんじゃないかな。
まるで、相手役のように!
構わんよー、大好きよー。
若手ダンサーを引き連れて、男くさいダンスナンバー。

で、結構早めにはけまして、音月さんが引き継ぎ。
周りはベテランダンサー陣がデュエット、音月さんは五峰さんと。
美穂さん千風カレンがBGMになって、続いて衣装を変えた彩吹さんがワンフレーズ。
ここから、噂の中詰めです。
水さんどこだろうって、盛り上がる舞台を観ておりましたら、下手通路(念のため炙り出しヨロ。)より登場。
このときの衣装は、パンフにある衣装(赤のスパンロングベスト捲り上げた黄金袖)に、赤いターバンみたいなの巻いて、更になんか蝶々の羽背負ってた。

ファンタァスティ~~ック。

ポンポン持って、舞台に上がってノリノリダンスタイム。
いや、もう恥ずかしい衣装だな。
ラテン、恥ずかしいね←
そして、ポンポンどうしたら良いのか解らなくて戸惑う客席に水団長から
『恥ずかしがらない!』という激励←
違います、違いますよ、水さん。
ノリについていけないんだ。(残念)
だって、周り、殆ど全員ポンポン買ってましたから。
膝の上に準備中、完璧だぜ。
しかしまあ、水さんの思わぬ登場から、皆さん双眼鏡でガン見だったしね←

そしてここが終わると主要メンバー。
えーっと、さゆちゃん彩吹さん水さんみな子ちゃん音月さんの並びだけ銀橋居残り。
交互に歌うんですけど、もう短すぎて上手いとかどうとか解らん(笑)
とりあえず、100M自由形みたいなハイテンションで突き抜けて行かれます。
解るよ、単純に次のメンバーの早着替えの時間稼ぎだ。
立派に役目を果たしていました、なんて豪華←

次に、コマチギコンビの中心シーン。
サッカー少年祭り。
相手役には、愛加あゆ美海ちゃん
といっても、目立ったデュエットは殆どなくて、HIP-HOPっぽいダンスナンバー。
いや、何って迸る若いオーラって感じ!!
若いなーって思いながら、ひょんぴょこ跳ねてるのを観ていました(笑)
歌は、想像以上に壊滅的。
いえーい←
私コマちゃんは、もうちょっと歌えると思ってたんだけど、気のせいだったんだろうか…?

この次はどうしても観たかった、彩吹さんと水さんの戦闘チックなやつ←
まず彩吹さんが上手花道からセリ上がってきます。
スェーデンの軍服着て
そして、歌を歌ってくれます。
あの女が現れたから、アイツは国を捨てた。赦せないって。
そんな、猛烈な片想いソング。
あー、もう本当この人報われない。

って思ってたら、同じ方向から走ってくる恋人。
あ、
あなたは
スェーデンの軍服を着ておられるけれども

ジェローデルさん!!

そんな変装をなさっていたなんて(待)
ああ、ジェローデルさん。
少しばかり、髪を切られたのですか?
あ、違う。
強烈にパーマをかけたんですね。
くるんくるんですね、素晴らしい。
でも、私知っておりますの。

彩吹さんと同じ髪留めだってこと。

ちなみ、引っ張られてるソフィア嬢(違)は襟元が白、あとは黒のドレスでしたよん。

ここで、ちょっとジェロ様とソフィア嬢のアルゼンチン・タンゴが観れます。
まあ、逃亡してるんだわな。
そこを、愛の猛追でフェルゼンが軍隊引き連れて登場。
ジェロ様ピーンチってタイミングで飛び出すソフィア!!

十字架のネックレスを握って死んでしまう、ソフィア嬢。
どうやらこの後はセリ下がるようです。
心配するフリをしながら、ジェロ様必死にドレスの裾をセリ線内に押し込めてる。
それ、春野さんが桜乃彩音にしてあげてたの覚えてる(笑)

そしてある程度戦うんだけど、最愛の人がいなくなったジェロ様は、十字架と一緒に滝に身を投げます。
フェルゼン、猛烈ショッキング。( 落 ち 着 け )
こんなに彩吹さん、水さん愛しちゃってるのに、毎回恋人がいる水さんは罪な人だ。

んで、ここからテーマはきっと『楽園』みたいな。
音月さんがセリ上がって、周りも皆白の衣装にチェンジ。
イメージは、『タランテラ!』の蝶の衣装、あれが真っ白になった感じ。
想像通り、滝から寄り添った状態でジェロ様とソフィア嬢復活。
皆で、復活祭みたいに賛美します。(色々待て)
ここ、晴華みどりがちょっと歌ってるんですが、耳が洗われる…
ひととき、幸せでした。
ちなみ、音月さんが次の場面のために途中ではけてるので、いつの間にか彩吹さんも歌う。
愛の力、万歳!!

そして、以前私が水さんが着るのかとヒヤヒヤしていた、ピンクの制服。
あれ、安心してください、音月さんだった。
他に、凛きら彩風咲奈美海ちゃんゆりんちゃん愛加あゆがキャプテンと、スッチーで登場。
なんか、皆ギリギリな歌で怖かった(笑)

このあと、『ピラニア♪ピラニア♪』と連呼する、よく解らないロケットが始まります。
でもね、衣装は大人っぽくて素敵でした。
臙脂色かな、シックでなかなか良かったです。
今回は小さい子がセンターを固めたお陰で、可愛くてたまらない。
おっさん神谷には、たまらん瞬間ですな←

このあと、男役ダンスに移行。
板付きしているのは、彩吹さん。
水さんちゃうんかい!ってなった、流石になった(笑)
彩吹さんが娘役侍らして、簡単に一曲。
次いで、音月さん早霧せいなを率いて水さん登場。
ここはトップの威厳もありますので、ちょっとソロ歌ってた!
でも、そのあとは結局ダンス。
でも、まだ歌う。
良いよ、凄く水さんって感じの歌です←

ここから、総踊り。
曲はまさかの『風になりたい』
なんだ、そのチョイス(笑)
変わった振り付けだなぁって思ったら、あんまり見たことない振り付け家でした。
こう…運動会とかで、皆で歌ったら楽しそう(笑)

そして、次にデュエットダンス。
みな子が大階段中腹でスタンバイで、拍手みんなするかなぁって思ってたら、してくれるものですね。
そこからして、ものっそい嬉しかった私。

水さんとお揃いの臙脂のドレス
ダンスになると、顔がすっごい笑顔になるのね、みな子ちゃん。
で、やっぱりダンスが好きなのか、イキイキと踊ってました。
ちょっとしたリフトもあったんだけど、久々に高い!ってのが嬉しかった(笑)
だいぶ、水さんも踊りやすそうだったように見える。
見えるけど、時折水さんふっ飛ぶかと思った。
みな子ちゃん、水さんの方が華奢なんだぜ←
となみちゃんが良くやってた、背中を反らしてのラスト。
腕が綺麗だーって思って見てた、胸いっぱい。
二人は、おてて繋いではけられました。
振り付けでも、それが好き。

最後、パレード。
エトワールはなんと、いづるん!!
幸せで、泣くかと思った。
確か、センターで降りたのは番手メンバー抜くと

せしりぃ美海ちゃん蓮城まこと
 ↓
コマたん彩那音緒月
 ↓
早霧せいなさゆちゃん

でした。
全体は黄色
みな子ちゃんはタランテラのときのまーちゃんのパレード衣装みたいな雰囲気。
白羽根で、周りが黄色。衣装も黄色
水さんは、白羽根に緑の雉羽根でした。
衣装…
あれ、衣装どんなんだっけ←
あ、白のラテン衣装で、白のブーツだわ。
涼しい感じで、綺麗な衣装でした。

そして、ご挨拶。
未来さん、しっかりご挨拶してましたよ。
専科さん紹介と、組替え紹介、研一紹介。
で、みな子ちゃんの報告。
本当、みな子がやっとほっとした顔してて、泣きそうな顔になってんの。
いやぁ、頑張れよ。
慣れた頃に退団だろうがな←
水さんがみな子ちゃんに向ける視線はまるで、お父ちゃんでした…★

では、長くなっちゃったから水さんの挨拶に。

『皆様、本日は雪組大劇場公演の初日をご観劇下さり、まことに有難う御座いました。
…あー。大変に盛り上がりました。
私にとりまして、初めてのラテンショーと、そして雪組にとりまして初めての、スクリューボール・コメディの二本立てで御座います。
そして先程未来の話にもありましたように、初組子の研一さん、そしてチギちゃん、そして相手役の愛原実花と、新しいことが沢山の公演でございます。
また新しい雪組の魅力を皆様に愉しんで頂けますよう、毎日心を込めて公演していきたいと思いますので、
皆様!是非また客席で、ポンポンを振りに、いらして下さい(笑)本日は本当に有難う御座いました!』


そして、ここは最後フィナーレナンバーを歌い、踊りながら緞帳。
最後の最後まで、水さんが客席にアピってる(笑)

『有難う御座います。皆様の笑い声と、皆様の笑顔に支えられて、千秋楽までどんどん盛り上がって参りたいと思います。
皆さん、恥ずかしそうに振ってらっしゃいましたけど(笑)今回は公式に、認められておりますので、
遠慮なく!盛り上がって頂きたいと思います!本日は本当に有難う御座いました!』


尚、踊るみんな。
頑張るみんな。
最後はスタンディングで。私は頭、後ろの人のポンポンでぱしぱしされてました←

『おー、お。二階の方も、振ってらっしゃいますか?(見上げて)コレは良い!光るから、すっごくよく見えます。
八月一日までで御座います、八月に相応しい熱いショー、そしてお芝居はくすっと笑いながら、笑顔で帰っていただければと思います。
是非是非、また観にいらして下さい!本日は本当に有難う御座いました!!』


これ、最後なんか叫んでくれたけど、さっぱり聞き取れんかった(笑)
言うほどダンスが多くないので、水さんは涼しい顔で良かった。
みな子ちゃんは、もうずっとぴかぴかしてた(笑)
セットはでかいけど、シンプルでそれほどゴージャスな感じはしません。
その代わり、新しい衣装いっぱいなのが嬉しい。
セットしょぼいという奇跡でも、衣装で許す。

まあ、そんな感じですかね。
途中からだから、よく解りません(笑)
とりあえず、母がいうにみな子ちゃんの出番は大して多くなかったとのこと。
うん、もう腕も足もだいぶ痩せてるから、少なくても全然それで構わん、文句ない。
水さんは、彩吹さんという嫁いるから、有りかと思います(笑)

次は土曜日!
ちゃんと、今度はフルで観て来ます。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://blacksheepindrg.blog72.fc2.com/tb.php/500-d198a39a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。