-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2010-02-26 13:31 | カテゴリ:宝塚
今回はみな子ちゃんは出ないんですけども、みな子ちゃんとこに頼んでチケット頂きました。
そしたら、普段よく座る席になりました。

下手飽きたZE★

そない下手ばっかりにならんでも良いのに、本公演もずっと下手だ。
上手花道に近寄りたいです、いや下手もづっくんいっぱい観れるので幸せに変わりはないんだけども。
ね、相変わらずの偏りっぷりです、どうも。

んと。
あ、なんか客席でみな子を見るのは新鮮すぎました(笑)
一番後ろをちょこちょこ歩いてるのがカワユス。
というか、美脚にテンションが上がりました。
あ、出の話ですが。
一回脚触ったことあるんですが←
や!襲ったわけではないよ!当たっただけだよ!
まあ、太ももに手が激突しただけなんですけど、もうね、なんじゃこりゃってくらい硬い。
筋肉でしかなかった。
そりゃ美脚にもなるわなぁーって思います。

そして、それは前にプレゼントした服だな。
いや、みな子ではないけども。
こっちの話。


水さんは獣系でした、首元が。
あれは…ホストだな、帝王だな(笑)
最近、跡部に見えてきた、病気です。

さて、そろそろ観劇報告。
先に言っておく。

あずりんがイケメンすぎた。

あの先生、彼氏に欲しい。
というわけで、代表さんにテンション上がったメールを送りました←
いや、もう良いよ、あずりん。
お茶会、今回もまた行けないのが残念すぎます…


んしゃいくよー。


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

全体的にはレベル高かった気がします。
最近見た新公の中では、私にとって一番だった気がする。
何って彩風咲奈のレベルが高かった。
まだまだ可愛い感じで、歌も上手いはずなのに緊張からかか細かったんですが、身長があるし演技も無理がなくてよかったと思います。
何って付けないかなーって思ってた、無精ひげをちゃんと装着してきたので、それは驚いた。
可愛い顔なので、似合ってはいなかったんですが、それは必須だったのかと悩んだ(笑)
そして、やはり水さんは生えていると実感致しました。
装着じゃない、あの人生えてる。
毎公演、裏で剃ってる←

衣装は全部水さんのを着れている上に、僅かに裾出してた。
止むをえん、仕方がない。
にしても、彼女は痩せましたね。
初日から思ってましたが、顔がしゅっとしたなぁーと思ってたら、お尻も小さくなっておりまして相当絞ったんだろうなって思います。

ちょっと話を戻して、プロローグですが、ここの群舞はさすが雪組
揃い方がハンパねぇええww
群舞を観るなら雪組だと思う。
最近星組が好きな私だけれども、やっぱり群舞は雪組だと思う。
しかも、彩風咲奈も身長があるので、センターがよく似合ってましたよ。

で、ヒロインの愛加あゆ。
あのナース服は自分の衣装着てるんじゃないかな、ちょうどだったので。
プロローグのドレスはみな子のなので、明らかに大きすぎて大変そうでした。
そりゃそうだろう。
髪飾り、めちゃカワユスでしたよー。

お芝居ですが…

うーーーーん…

そんなにキンキン叫ばなくても良い役だと思うんだけど、早口とキンキン声で辛かった。
アンリエット、そんな難しい役じゃないと思うんだけどなぁ…
前回の新公が良かっただけに、ちょっと残念でした。
相手役が下級生だし、頑張りすぎたんだろうか。
でも、ちっちゃくてそれは良かった。

ついで、エクトール先生な帆風成海行こうか。
漢字違ったらメンゴ←
プロローグのソロはずっこけましたが、お芝居は良かったです。
今回早口になるメンバーが多い中、彼女は結構いい間で台詞言ってたんじゃないかな。
台詞はいいのに、体格も宜しかった←

歌は本当に…彩吹さんのための曲過ぎて、非常に可哀想なことになってました。
雪のように花のようには、胸が痛んでいたんで…!!
終わった良かったって感じになりました(笑)

というか、問題はそこではないのですよ。
分かる?ねぇ。

勝負服がモスグリーンだった!

彩吹さんの衣装が入らなかったのだろうと思いますが、そんなのどうでも良いので
彩吹さんもそれにしてと心から思いました。
緑よりもモスグリーンがいいよぉ、悲しいよー。
うん、まあ頑張ってました。
演技良かったよ。

そして、かなりのヒットはしずる君。
えー、上手かった。
音月さんほど熱くないので、滑舌が実に良いです。
これもまた、びっくりするくらい裾出ししてた。
細すぎて、衣装がブカブカしてました。仕方がないね。

今回は歌がないので、しずる君の美声が聴けなくて残念…
Σ(゜д゜)
音月さん歌なしなんだ!?(今更)
三番手なのにソロ一瞬すらなしって、残念極まりない扱いですね。
音月さん、もう次期トップだろうにそれでいいのだろうか。

しずる君は本当にお上手、芝居の仕方も大好きです。
男らしくて、見た目も大好きという、この90期好きの神谷。
ひっくり返ったら終わりだよなっていう最後の台詞、「閣下ー!!」の絶叫は、元の声が低いのもあって実にかっこよかったです!
いい、しずる君はやっぱりかっこいいな。
プロローグのダンスも、やはり素敵でした。
てか、上級生の顔してました、男前だった。

次には同じ90期にいこう、私にとっての最大の目玉です。
イケメン★ハーベルマン先生

うーはー

うーーはーー

あずりんがかっこいー!!

すげぇいい。
ハーベルマン先生がイケメンすぎて、後半あずりんガン見でした。
かっこいいよ、本当。
何って、あんなに無精ひげが似合うとは。
まだまだ下級生だと思ってたのに、いつの間にかめちゃくちゃ男前でした。
娘はまだちっさい、先生は40歳代って設定に見えます。
何せイケメンだから。
私の中では一番のヒットでした。
「エクトールくんは君に少なからず好意を抱いている」みたいな台詞の後の、投げキッスにやられた。
やられるよ、かっこいいもん。←

芝居はのえるさんのを確りと踏襲しつつも、若々しさがあってまた良かったです。
あずりんは…たまに眉毛が濃すぎる気がするけども。
今回は、ヒゲとのバランス考えてそれでちょうど良かったです。
渋い顔してるあずりん、最高ですからね。
ハーベルマン先生の舞台写真が欲しいです、本気
誰かくれ、買うからくれ←

せっかくなのでそのまま90期、濃い顔な朝風れいですかね。
本役は真波そら、同じ方向性での男前。
しかし、やはり朝風れいのほうが台詞回しは上手かった。
いや、いいよ!だってそれこそ真波そらだから!
朝風れいも歌が上手いのに、封印状態だったので寂しかったです。
もっと歌欲しいな、ダンスも思いの外上手いんだけど。

そして、本役よりも美味しかっただろうと思われるのはポポリーノ。
だって、最後の大名行列シーンで、さりげなく運ばれていった。
本公演ではどうなったのか気にされていたポポリーノ、新公ではちゃんと荷台に乗せられて、ハーモニカを抱きしめながら看護婦さんに引っ張っていかれました。
歌、ハーモニカ双方まなはるの方が好きでしたが、より少年らしかった気がします。

そんなポポリーノからハーモニカを奪って遊ぶイタリア軍の方に、うっかりまなはるが埋まってました←
どんな気分で見ているんでしょうか、お茶飲み会とかあるなら誰か聞いてください(笑)

んと。
あ、じゃあ思い出したので道案内のおじさん。
あれは、月城かなとだったっけ?
あの、あの子はびっくりするくらい上手いな。
え?研1さんで合ってますよね?
にしては本当に上手かったです、奏乃さん程の癖がないのでナチュラルでしたね。
ただ、ブーツが上がり切らなかったみたいで、上は開いてました。
奏乃さん、案外脚細いからね←
でもブーツは普通に履いて欲しいと思ってしまう、ヴィジュアル好きにとってはね。
翔くんは本公演も上がってないことがよくあった。

どうしようか。
じゃあ、れのちゃん
れのちゃんは彩那音の役、ってイメージが私の中で出来つつある。
れのちゃんは綺麗なんだけど、どうも押しが弱いのか目立たないんだよね。
彩那音のときはもうちょっと目立ってた役だと思ったんだけど、若干埋もれてしまっておりました。
あと、顔の傷。
それは火傷か。
ってくらい、生々しい傷跡が刻まれていました。
一体、どんな傷なんだ、それ。
周りを走り回ってる娘ーずが本つに下級生なので、れのちゃんが上級生且ついい男に見えました!
下級生娘役って可愛いな。

そして前もその前も多分言ってますが、上手いよね凛きらは。
私は信じている、凛きらのあの体型は役作りの一環なのだと。
そうじゃなかったら、太りすぎだよ、凛きら。
しずる君の「閣下ー!」に並ぶいい台詞、「敬礼ー!!」はいい感じでした、ひっくり返らず低い声で。
凛きら、いい脇役になってる場合じゃないだろ、スカフェだろスカフェ。
背も低いわけじゃないし、声も良いので、手遅れになる前に体を絞ってほしいなぁと思ってみております。
凛きら、好きなんだけどな。
顔がぷくぷくだ。

同じ老け役ってことで、央雅くんですな。
漢字違ったら更にごめん。
外国人顔だよなーと思ってみてるんですが、おかげさまでもみあげの似合い方が下級生ではなかった。
実によくお似合いで。
ちょっと老け役するにはまだ声が若かったので、そこは下級生でしたがそれでも貫禄を出そうと頑張ってました。
ね、良いよね。

うっかり、メインメンバーを忘れそうでした。
まとめていこうか、チギコマコンビよろしくレオあすコンビ。
久城あすはバイト先のAさんそっくりなので、もうどうしようかと思う←
本公演でもちょっと歌って美声を披露していますが、コマちゃんの役ってことで
下手なマンドリンのお時間です。
いや、お上手ですけども。
まだ声は細いけど、研2にしたら上手いです。
これからもっと歌の場面が増えたら良いなぁ…
そして彼女はさりげなく美脚部隊なので、衣装がぶかぶかしてました(笑)
雪組、上級生丸すぎないか?
身長がないのが惜しいですが、ハーモニカ取り上げていじめるのもクールな感じでかっこよかったです。
コマちゃんはからかってる、久城あすは本当にうざがってるって印象かな。

レオ君は、ちぎちゃんより
リアルに水を欲しがっていた。
起き上がり方がね、必死な印象を受けました。
レオ君も身長が残念なんだけど、雪組なら良いでしょう。
声がまだ女の子ですが、本当にイケメンだなー。
あ、でもあんまり印象ないのは何故だろう(笑)
おかしいなぁ、顔しか見てないからだろうか←
いや違う、あずりんガン見のせいだ。
仕方がないことです。

後は、亜聖 樹
なんかそんな名前の子。
アヴェ・マリアの独唱、イタリア軍側で歌った子なんですが、これがまた
でらぁ上手かった。
看護婦の此花いの莉も、びっくりな上手さでしたが。
でもまぁ、看護婦さんの方は上手いだろうと思ってたので、ダークホースにびっくり。
でも、もう見つけられません(笑)
顔をきちんと覚えてない、ごめんねー。

よし、じゃあやっぱりサービスしておこう、大澄れいだよね。
ちなみに出の瞬間、横を通り過ぎましたが、やっぱり顔が濃かった。
何でコッチ向いたんだろう←

んとね。
オーストリア軍だったんですが、おひげをつけてダンディでした。
ただ、最初ヒゲがフッリーダイヤルみたいになってしまいまして。
あれ邪魔だよな、どうするんだろうって思ったらカーテン前に出て歌うときには
手に握られていた。
そうなるよな。
もうつけないのかなぁって思ってたら、次のシーンではちゃんともう一度付け直して出てきました。

あー…
じゃ、村娘ーず。
桃花ひな、天舞音さら、芽華ららの三人。
ここが一番目立つ役だと思ってる、娘役の中では。
三人が三人とも小さくてですね、ミニマムかわいー!!
なんか、ぎゅっとしたい!
衣装は、本役のですが入れ替えてたみたいですね。
早花まこのを芽華ららちゃんが着てました。桃花ひなは、そのまま美海ちゃんの着てたはず。
なんだろう、無理のない若さを感じますよね(笑)
若いっていい武器だよな。
本当に娘役には辛い舞台だと思うので、新人公演で台詞あった子は良かったね。

さーて。
もう終わって良いかな(笑)
思い出したら書くかも知れないです、もうあんまり残ってませんが。

今日は新公トークショー行って来ますのよー。

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://blacksheepindrg.blog72.fc2.com/tb.php/540-f1be59bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。