-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2010-03-11 01:51 | カテゴリ:宝塚
本当は千秋楽の前に、全部で四公演観たんですが、
そういえば就活生だったのを思い出して、そちらにふらふらしていたらちょっとパソコン触るだけの体力が残っておりませんでした。
思い出したアドリブは、今回まとめて報告しておくよん、よよん←

千秋楽、いやぁこんな泣いた千秋楽は初めてでした。
彩吹さんは絶対トップなれる人だと思ったんだけどなぁ…
いかんのだろうね、何でだろうね。

この日はせっかくだったので、入りも出もしてきました、いやギャラリーだけど。
でも入りはとんでも無い人数だったので、諦めて昼ごはんを食べに移動。
その最中に、大橋の辺りでみな子ちゃんとすれ違ったので、控えめに手を振ったら気付いてくれました。
「ぬあー!」ってくりくりの目で見詰めて頂きましたよ。
しかし、マスクで顔がほっとんど見えないのだけれど(笑)
それが実にみな子らしかったです、相変わらず顔がツルツルですばらしいなぁ。

そして出もやってきましたが、目の前が水会だったので、人がすげぇ。
退団者は声が聞こえてくるだけで、あとは楽屋口から出てくるのが見えるくらい。
あ、車は目の前通ったのでとりあえず手を振ってみた。

さゆちゃんかわぇぇぇえっ!

もう、キラキラの太陽でした。
さゆちゃん、本当に可愛いんだよ、どうしようか。

で、退団者が出て行ったあとはみな子が先に出てきたかな。
こっちまで聞こえる「有難う御座いましたー!」は、完全なる体育会な感じでした。
なんだよ、あれ凄い可愛いんだけど、どうしてくれましょうか。
FCもだけど、ギャラリーにも手を振ってくれたんですが、上手いこと目の前におりましたので、やっぱり手を振ってみた。
そしたら(○∀○)って顔をしてくれたので、多分気付いてくれたと思います。
本当、みな子…というかジェンヌの顔の認識能力の高さはびっくりします。
みな子にも、かなり遠くからガンガン手を振ってもらった過去がある、君愛の頃だろうか。
うん、常に見つけてもらう私です、頑張れません(いやいや)

水さんは遠くまで手を振って、ギャラリーにも頭を下げて車に乗っていかれました。
元気な水さんだ!
って感じ。
カワユス、カワユス。
そのあと、づっくんとか見たかったんですが、タイミングを逃して実際に見たのは
あずりん、チギちゃん、コマちゃん、彩那音、音月さん
だったはず。
彩那音がすっごいお洒落して出てきてて、可愛かったです。
音月さんはギャラリーにも手を振って帰って行かれましたね、結構痩せたなぁーと思うけど、彩吹さんとか水さんの後だと本当に若いなぁーって感じますね(笑)

後はなんだろうか。
もうねー、まさかの修学旅行生が二階で観劇してたそうですね(苦笑)
私は一階だったので知りませんでしたが、幕間にブチ切れてる人がいた。
そりゃそうだよなぁ、それなかったらもっと観たい人が観れたもんなぁ。
修学旅行生も実に可哀想なタイミングでの観劇、本当に残念な話だ。

よし、じゃあレポしておきます。
まあ、もうCSで放送されましたし、みんな報告も上がってると思うんですが、でも神谷なりのを呑気に囲うと思います。
そして、四回分の公演で覚えてる限りのアドリブとかを報告しておこうと思います。
もう、泣いちゃって流れちゃったわ←


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

●過去のアドリブ集

まずコッチ。
と言っても、ほっとんどづっくん報告なわけですが。
そんなづっくんですが、えーっと小鳥さんの変化がありまして。
4日には、桃の花が貼り付けられていました。
脳天から。
ぶっ刺さってるよ、づっくん。
杏奈さんみたいに、ちょっと斜めにしたら良かったのに。
そしたら、7日には梅の花に変化しておりました。
そうだね、うん。
案外色々変わってて、どうやら3日にはお雛様とお内裏様が肩を陣取っていたらしいですね、可愛い。

そして、水さんと彩吹さんのじゃんけん。
えーっと。
あ、前楽かな。
じゃんけんしたのは舞咲りんvs神麗華
リアルにジャンケンしたらしく、勝者はじんじん。
水さんの「Σぇぇええっ!?」がめっちゃ可愛かったです。
すっごい良い顔で踊る彩吹さんの後ろについて歩いて

水「良い笑顔ですね。」
彩「うちのは強いんです。」


っていうのが可愛い。
んで、後は…あ、あのいつも水さんが手でやってるところは7日は両方とも自分で跳んでみたはず。
彩吹さんが拍手をしてくれていました(笑)
そんなことしてくれてるのに、水さんは彩吹さんの蹴りをスルーしていたけれども←
本当、小さい子がじゃれているかのようです(笑)

彩吹さんの仮面舞踏会のバタバタバタは、前楽は回ってたはずですよ。
ぐるぐると、良い感じに←
あの間も実にいいですよね、千秋楽は更に素敵なことになっていましたけれども。


よし。
こんなもんでしょう。
あ、せっかく下級生観てくれリクエストがあったのに、タイミングを逃してしまった!
でも大丈夫、大凪さんなら目立つから探すまでもなく見つかります。
おっきいし、あの人。←

じゃあ、千秋楽報告ですね。
がんばるぞーい。

ソルフェリーノはもう感動した以上のことはなかったので、これもショーを中心にお届けの予定。

●『Carnevale-睡夢-』

この日のづっくんの肩には羽をつけた小鳥ちゃんがおりました。
杏奈さんがピンク、づっくんがブルーですね。
相変わらず、報われない片想いっぷりが素敵でした。

チギちゃんは
『今日でカルネバーレも最後!寂しい人ー!!(挙手)東京でも観てくれる人ー!(挙手)ありがとー!!』
みたいな感じでしたよ、多分。
もう、づっくん観すぎて周りを覚えていない。
うっかりだね、さっぱりだね。

んと。
じゃあ、その後のダンス対決に行こうかな。
ここでは、じんじんが胸にお花をつけておられました。
そしてじゃんけんはちゃんと彩吹さんが勝利。
ただ、そのあと彩吹さんが『ねぇねぇ。』と水さんの肩を叩いて、手を差し出す。
水さんがその手を取って、二人でラブラブダンスのお時間が始まりました←
素晴らしいね。
そして水さんが腕で頑張っていたところは、ぐるっと後ろを向いて

若手にバトンタッチ。

赤も緑も、必死に飛び上がってました。
『うん、まあ、良いんじゃない?』とニヤニヤしている水さんが可愛い、素敵。
そのあと…かな。
水さんと彩吹さんが向き合う瞬間には、水さんが『むちゅー!』ってキス顔。
彩吹さんがΣ(゜Д゜;;)って顔でしたが(笑)
水さんからの、最高の愛だったのだろうと予想。

よし!
とりあえず、ここまで!
今からバイトに行って来ます、それまでこれだけを読んでてね、小出しだね←

* * * * * * * * * * *

ふふ、書き終わった記事が消えた神谷です。
死にたい、今もう一番泣きたい。
今日、まともな食事一回もしてないのにもう一回書くとか、涙出てきた。

なので、もう余計なお話書かずに本気で書き上げる予定です。

えっと。
あ、この後なのでアドリブは仮面舞踏会。

彩吹さんの地団駄踏むところ。
めちゃくちゃ長く踏んだり、回ったり色々してましたが今回は……
Σ(゜д゜)<踏まんのか!
この後の彩吹さんのしてやったり顔が、すげえいい感じに腹が立つ←

そして顔を隠してかっこいい一声を……

ΣΣ(゜д゜#)<出さんのかい!!

さらなるしてやったり顔が、仮面越しに見えた。
そりゃもう、明確に見えた。
『ふ…』って、明らかに笑った声が漏れたのが可愛かったです。

そしてこの後のチギちゃんのアドリブ。
実はさっきは過去に見たのも書いたんですけど、もう若干腹が立ってるので←
もう大人しく、千秋楽の報告のみ。
出てきたチギちゃん、彩吹さんの腰に抱きついて『好きー!』
そんな彩吹さん、次の瞬間に『遠慮します!』
瞬殺のちぎちゃん、顔芸が冴えてました。
そのあとのコマちゃんへの顔は…Non!!って感じ。
顔、顔が酷い(笑)

このあとの銀橋、もう拍手が凄すぎて水さんの出番までに途切れず。
結果、そのまま大喝采。
今までの中で、一番拍手貰っている気がしました。
大喝采、凄かったですよ。

ここのデュエットダンスは、みな子も勿論ですが水さんも日に日に足が上がるようになって。
あれだけ踊ってる人なのに、まだ上手くなるのかと驚きましました。
流石、計り知れない水夏希なだけあると思います。
本当にここのデュエット大好きで、歌詞が聞き取れたら更に面白いんだろうなぁと思ってみています。
一回も聞き取れた試しがないんですよね←
なので、CD発売を待っています。
歌詞、載ってなかったら鬼畜のきわみですな(笑)

その後…
後?←

あれで合ってるのかな、炎の鳥。
これ、最初のころはずっと手の甲にゴールドアクセを付けていたんですが、
この日は羽根が生えていた。
羽根が、手の甲からもさっと←
獣度が上がっていますね、素敵です。
にしても、ラブちゃんはいつのまにあんなおっさんくさく、素敵に進化を遂げたんでしょうね?(げふ)ここのダンスは、みな子の迫力が倍増しておりまして、本当にいいダンス対決だと思います。
東京楽には本当に燃えるんじゃないかと思っておりので、東京で観られる方は燃えたかどうかの報告を是非して下さいませ←

本当、このシーンは千秋楽だしすっごい盛り上がってました。
盛り上がった分、その後の彩吹さんの優しい雰囲気が更にすっごい効果的。
このシーンでようやくさゆちゃんが肩におは、な…
と、見せかけた小鳥ちゃんを付けて登場していました。
小鳥の胸にハートが付いてたんじゃないかな、多分。
もう、笑顔が本当に可愛くてさゆちゃん大好きだ!
目は潤んでキラキラなのかどうかは分かりませんが、本当にいい笑顔で御座いました。

公演自身はこんなもんかな。
では、サヨナラショーに行ってみよう。
すっげ、投げやりな感じがするけどもそこはスルーして頂戴←

●『足跡のない道』

一曲目。
大階段で、今回の灰の水曜日の水さんのようなポーズでスタンバイ。
衣装は臙脂色のベルベット素材の燕尾服。
トップ仕様のかな、凄く上品でキラキラした衣装でした。
勿論これは彩吹さんのサヨナラショーなので、下でトップコンビのデュエットはありませんが、本当にこのシーン大好きで脳裏に焼きついているもんで
歌ってる間中、お披露目公演のこと思い出して
涙腺崩壊。
一曲目から、神谷くんの幸先は宜しい感じでした。
この曲で上手花道、銀橋入り口まで行きます。

●『マリンカの花のように』

涙腺殴られた。
ってくらい、涙が大変でした。
これは銀橋を渡る間の一曲。
絶対この後さゆちゃん出てくるよな、って雰囲気もあったのでもう大変でした。
トークショーのときにやったみたいに、さゆちゃんにも軽く歌ってもらいたいところでしたが、ここはソロで。
カラマーゾフ、それもイワンはかっこいい役だと思う。
水さんに抱きしめられたいYO★
という、よこしまな感想も交えてみた。

●『シルバーローズクロニクル』

銀薔薇ですね。
これで、ゆみさゆのラストデュエットです。
さゆちゃんは真っ白のドレスで登場。
実際に踊ったのと殆ど同じ振り付けで踊ったので、リフトもありでした。
広がるスカートが本当に綺麗で、この二人はお似合いだ。
ダンスのあとにちょっとだけ二人で歌を唄い、そして抱き合った態勢でセリ下がり。
完全にトップコンビのデュエットダンスの雰囲気です。
私はこの二人のトップコンビが観たかった、多少地味でもいいじゃないか。

●『Joyful!!』

未来さんが当時の衣装かな、トップ衣装かな?
何にしろ当時の衣装で歌う、ラインダンス後のトップライン。
音神も収拾されておりまして、奏乃さん・晴華みどり・早花まこ・コマちゃんというメンバーでした。
そのあと、大人数の組子を率いてみな子音月さん。
音月さんは二番手の衣装かな、分からない。
みな子はまーちゃんのをちゃんと来てました★
あの衣装、ベスト短めで可愛くて大好きなんですよ!
なので、みな子でもう一回見れて良かったです。
ちなみに髪型は、ロングのストレート。
実に感動するほど、みな子らしい手抜き感でした(笑)
仕方がない、だって元々カツラって言ったらそういうのしか作ってなかったもんね(笑)
でも似合ってるので、普通に好きではあります。

●『マリポーサの花』

明るい曲でテンションがちょっと回復したのを見計らっての
オープニング曲がかかって、途中で病みそうになりました。
プロローグの態勢、衣装は濃紺ストライプ×アクアブルーネクタでした。
ストレートヘアのネロです、イメチェンですね。
彩吹さんはエスコバル状態で下手から登場。
そして、となみちゃんとのデュエットダンスの楽曲で、かるーくみずゆみでデュエットダンス。
お腹いっぱいなくらい満足だ。
途中、劇中の振りがちょっと入って、銃で撃つ振りを指でしたときには
涙腺ごと撃ち込まれたと思いました。
大反乱です、目が←
銀橋に出てからも、肘を絡ませあう振り。
あのー…元凶はサルディバル~♪にあった振り付けだと思います。

そして歌が終わった、と思ったら。

彩『(ネックレスをぷちっと取って差し出し)ん。』
水『……(無言で受け取り、笑顔で走り出す。)』


不可能です。

精神的にぶっ壊れるかと思いました。
前は引きちぎったものを、今度は託すかのように渡して下さったんだもの。
そりゃもう、泣いちゃっても赦されると思うのです。
なので、もうがっつり泣きました。

●『俺は生きて何を』

水さんがはけたあと、銀橋センターからエスコバルのテーマ。
これは彩吹さんの重ねながら聴いてたら、途中で仰け反りたくなってきました。
彩吹さんもエスコバルも、後悔はしたくないって歌うんですね。
本当に、彩吹さんに何も後悔が残らなかったらいいのに、と思ってみていました。
そして思う。
エスコバル大好きだ。
ネロもいいけど、エスコバルもいい。
素敵な組み合わせをも一回観れて、これは本当に幸せ。

●『ソロモンの指輪』

真っ白になるところの再現ですね。
まずさゆちゃん、次にじんじんのソロダンス。
二人とも清々しい笑顔で、見てるこっちが浄化されていく気分になります。
本当に大切な娘役が退団してしまいますね…

んで、未来さんが再登場。
その感、後ろを団体が踊りながらスライドしていきます←
音月さんもみな子も、その団体にはいたはず。

そして彩吹さんも合流。
彩吹さんの衣装が、TCAとかでトップが着てるオーロラスパンの燕尾服。
水さんは、ソルフェリーノのプロローグの衣装だったと思います。
水さんはねいつの間にか静かに踊ってた。
今回は水さんが目立つ必要はどこにもないので、本当に静かーに踊っておられました(笑)
二番手時代の水さんですね、懐かしい感じが致しましたよ。

よし!!
これでサヨナラショーは終了。
後は挨拶関連ですが、これはもうCSとかに頼ってください。
今回、あんまりにも涙が酷くメモを一切取れていません。
なので、今更思い出してもほっとんど嘘書きそうです(笑)
でもまあ、とりあえず、お花渡しのメンバー

さゆちゃん→沙月愛奈・ゆめみ姐さん
じんじん→舞咲りん・みな子
     ここで、泣くのをこらえて必死になってたら一歩出るの早いみな子。
     Σ(TдT)な感じでそろそろ戻るのが、非常に可愛かったです。
未来さん→水さん・音月さん
彩吹さん→きりやん・水さん

という感じ。
きりやんは痩せましたね、多分。
でも、お気持ち察します、ね←←

結局、水さんは泣かずに頑張りました。
頑張った結果、あの饒舌な水さんが無言時間長かったです(笑)
では、印象に残った一言

『どんな権力者でもお金を積んでも、時間は止められません。でも、この日を焼き付けておくことは誰にだって出来ることです。皆様、今日というこの日を刻み込んでください。』

みたいな。
多少違うとは思いますが、考えた結果出た言葉がこれならもう胸がキュンってしますよね。

そして退団者には結構客席から声が掛かりますが、二度目?かな。
カーテンコールのときに水さんが話そうとした瞬間にことごとく声が被る。
結果、水さんからのお言葉が
『あ、もうどうぞ。好きなだけ叫んで下さい。』

Σ(゜д゜;;)

放棄しやがった(笑)
結果、そこら中から声がかかって、皆律儀にそっち向くからエサ待ちのツバメみたいでした。
もう自分は関係ないと油断してたんでしょうね、うっかり『水さんありがとう!』の声が掛かった瞬間
『Σ私ですか!?』と驚いてました。
影の存在すぎるよ、水さん。

そのあと、退団者から一言をもらい、恒例の水さんの思い出語り。
もうこれも簡単にですが

さゆちゃん→『ワンダーランドのアラビアのところで、何でこんな可愛い子を使わないんだ!って言ったのを覚えてる(笑)そんな下級生が今では雪組にはなくてはならない存在になってしまったのに…よろしくお願いします。』

じんじん→『中日に特出したとき、お稽古場で泣いてるのを見てね。あれ、悔し涙だったんだよね。そのときに、神さんって人は凄く根性のある人なんだなって思った。最後まで、素敵なダンス見せて下さい。』

未来さん→『いつも遠くから近くから支えてもらいまして。気付かないことも多かったんですけども(笑)ね、もう後で語ります。』

彩吹さん→『予科本科の関係でね、でもロミジュリくらいまではあんまり認識してなくて。でもそれからは渡しの宝塚人生に大きく関わってきて(笑)貴方が居たから、舞台上で隣に居てくれたから私は自由にすることが出来ました。本当に有難う御座います。』

って感じですかね。
未来さんと彩吹さんと話すときは、水さん完全に真横向いちゃいまして。
結果、二人から腕を掴まれ『はい、正面』って感じで向きを変えられていました(笑)
でも、泣きそうだからあんまり客席見てくれないんですけどね(笑)

最後はもう終演のアナウンスが流れる中、粘ってたら出て来てくれました。
いつもの『お名残は付きませんが』という挨拶でしめくくり。
私がこのメンバーを生で観るのはラストになりまして、本当に寂しいです。
でも、これからもこの四人が素晴らしい世界に飛び出して行けますように!!

お疲れ様でした!!


よし、書き直し終了~~♪
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://blacksheepindrg.blog72.fc2.com/tb.php/543-0e4fd62c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。