-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★

2012-09-12 03:11 | カテゴリ:宝塚
( ゜д゜)<【~緒月遠麻 大劇場お茶会参加者受付中~】
9月12日0時現在、お申し込み者には返信完了→メールが来ていない方は再度連絡お願いします。

今日こそ書くぞ、フィナーレを。
フィナーレまで辿り着くのに、まさか二回の記事を書き終えてしまうとは誰が想像しただろうか。
何よりも、そんなに細かく更新していることを誰が予測出来ただろうか。

私、予想外(`・ω・´)

それだけ、今宙組へのテンションが上がっているということですね。
アドリブ報告とかは全然出来ないですが、大丈夫ですか、面白いですか?
まあ、いいか。自己満足だしね!
そう思って、いつものようにまったり書き進めております。

今日は予告通りにフィナーレについて語る日。
つまり、フィナーレしか語らずに終わる日。

ここで興味がない人は引き返すところなんだからね!(ツンデレ乙


にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ 人気blogランキング fc2ブログランキング

気が向いたらのご協力お願いしています。 皆で神谷を晒し上げ★☆★


小池さんお得意の、いつものパターンなフィナーレ。

銀橋歌手→トップ&娘役ナンバー→トップ&男役ナンバー→デュエットパレード

でした。
最近この順番を崩してきてたので、((o(´∀`)o))ワクワクしてたんですが、いつも通りすぎて( ´_ゝ`)フーンですよ、顔文字連続しちゃうレベル。
これだけしかないから、出来るだけ全部語ろうかな。

●銀橋のまぁ君

まー君…
赤髪、カツラなの!?
カツラじゃないと思ってたんですけど、よくよく見たらここで茶髪だったよ、まー君。
まー君の銀橋歌手は、テルとのデュエットで歌った『フレイアの星』ですね。
まー君はキラキラが持ち味で、歌は苦手なイメージだったんですが

声、めっちゃ太くなっとるがな( ゚д゚)

という衝撃。
まー君、上手くなりましたね。いや、今までをそれまど知りませんが←

というかですね。
歌よりも何よりも、私の目はあの衣装に釘付けですよ。
あのブルーの生地、家にある。
すっごいどうでも良い、個人的なポイント。
あの生地、柔らかくてすっごい触り心地いいんですよー。キラキラ綺麗だし。
でもすっごい冬物感満載すぎた。
暑いぜ、あの衣装、多分すっごく。
有村と趣味が一緒で嬉しい、あのモチーフも家にある←←

●ロケット

自由同盟チームの色合いの衣装。
結果。

何 か 汚 い 。

衝撃ですよ、あの色。
可笑しいなぁ、黄土色すぎるのかなー。
普段は幕前でロケットなんですが、今回は広々と舞台を使ってやってますねー。
ちょっと人数が少なめで、舞台上は寂しい気がする。
そしてまだまだ下級生が分からないので、誰がどうこうとは何も書けないんだな!
宙組ファンの方、神谷に注目下級生教えてください。
まだまだ下級生分からない。
雪も分からず、最近は星組しか分からない、危険。

●テルと娘役

ここ、それこそ王道が好きなんです。
大階段センターにトップがスタンバイ、周りに娘役って並び。
なのにですよ、皆さん。

小池、貴様。

娘役たちに隠れて、しかも列に隠れるために右に左にもそもそ動きながらのスタンバイ。
二階からなんか、安定の丸見え。
テルが俯いてるのは可愛いけどねヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
非常に不満、結構不満。

テルの衣装は青の総スパン燕尾ですね。
キッラキラだけども、割とシンプル。
踊るのは楽そうに見えます。
前髪にエクステが一本、はらりーん。
髪になじまない、とんでもない違和感が心地いい。

綺麗な娘役を侍らせて、優雅に歌い踊るテルはトップオーラ全開で麗しかったです。
頑張らないで頑張ってる、そんな感じが似合いますね。
テルにはいい、ゆったりめのナンバーでした。

にしてもこの曲はいい。
ロイエンタールとミッターマイヤー辺りが歌う『あなたこそ我が家』ですね。
いい歌、恋人を想って歌う穏やかさ大好き。

●テル&男役群舞

安定のSHUN先生の振り付けです。
大好きな肩を払う振り付けが、パネェ一瞬ですがあったのでそれは満足。
あとは
ダンサセレナータのショーシーン再び
だったので、語るほどのダンスシーンでもない←
SHUN先生って、こう…振り付けの幅が狭すぎて、いい加減飽きましたね。
あーはいはい、ソレですね、ハイハイホジホジ(´σ_` ) ポイ( ´_ゝ`)σ ⌒゜
ってなります。
でも初めて観るにはかっこいい振り付けなのは、やはり安定しているんだろうか。
見飽きただけで、かっこいいことはかっこいいです。

づっくんはここで、キューピーちゃん型リーゼントをしています。
かーわーいーいー(´∀`*)
づっくんはSHUN先生の振り付けを踊っているんだけども、なんかやっぱりづっくん独特の雰囲気が漂ってて、SHUN先生じゃなかったのかと錯覚した←

あの、右手でコイコイ←な振り付けもお約束なのですが、今回はオーシャンズよりゆったりと、余裕を持って振り付けに組まれているので
皆の手首を心配しなくても大丈夫そうです(そこ
無駄に肩を振るのもお約束、かっこいいけども(・ω・)

ここはテルはそのままの衣装。
周りは緑みたいなブルーの薄っぺらい軍服でした。
衝撃的に衣装がショボイ。

何なんだろう、あの柄。
有村くんの脳みそから、デザインセンスがついに枯渇してしまったようです。
というか、ラインハルト様で使い切ったんだな、分かりやすい。

銀橋にまで男役が出てきてくれるので、とってもお得気分。
センターをともちんとづっくんで割るとか、特に 胸 熱 ですね。
焼け爛れてしまいそうだ。

●トップコンビデュエット

テルは大階段から、遅れて本舞台上にみりおん。
衣装はですね、これ本当にそっくりなんですけども
天使のはしごのデュエットダンス衣装のスパンコール版。
これに尽きる。
とよこはベルベット生地にストーンを散りばめた感じでしたが、テルはスパンコールで重厚感じゃなくシンプルめ。
足が長いんだから、ベルベット生地の衣装も重たくならないで着れるのに、スパンコールだけってのは若干寂しい。

ダンスはふわふわゆるゆるですけども、ラインハルトが笑顔なので何でもいい←
これもSHUN先生なので、オーシャンズの二幕頭の振り付けが脳内を駆けずり回って萎えた←
そうですね、主にオーシャンズ。
だからテンション下がるんだな、理解した。

とにかくテルが笑顔で、優雅に踊っている。
それを双眼鏡で追い掛けているだけで、完全成立の、トップらしい姿を味わえます。
テルは美麗、以上。


(・3・)アルェー
今回、びっくりするくらいフィナーレ貶しから入ってるー。
(・3・)アルェー


●パレード

エトワール緒月
 ↓
せーこカチャ
 ↓
ちーカイ
 ↓
まー君
 ↓
ともちん
 ↓
みりおん
 ↓
テル

で合ってますかね?
ここでもまさかのオーシャンズ再び
もう止めて!神谷のHPはもうゼロよ!

番手誤魔化しの方法はコレで暫く流用決定ですね、分かります。
そんな中でエトワールなづっくん。

もう一回言いますよ。
エトワールにづっくん。
おいら、せーこちゃんにやってほしかったんだなぁあああ!

づっくんエトは、サンセットバレーから。
マントはないわ、色はカーキ色だわで恐るべき地味エトワール。
でも、他の人はお芝居で着た衣装なんですが、づっくんは

ポスター用新調衣装(∩´∀`)∩

叛乱軍のくせに、えらく豪華になってました!
あの肩章かっこいいよね( ´∀`)bグッ!
本編でも、捕虜交換式のときでもいいから、この衣装見たかったです。
でもエトなら、舞台写真出るかなー。

テルの羽根は確実に月に代わってお仕置きしてくれる人で、幻の銀水晶が脳内をちらつきましたが、気合で押し込めたので
今吐き出してみました。
流石ラインハルト様、月を乗っ取るがいい!

初日からナイアガラをぶわさぁ!ぶわさぁ!としているテルが、キャラに合わなさ過ぎて神谷君は悶えています。
でもそんな若々しさが素敵。
若々しさは、どうにも誤魔化せない真実の財産ですね。

そんな感じのフィナーレです。
読み返すと、あんまり気に入っていないらしい←
でもそれを補えるだけの、テルのキラキラ感があるので大丈夫。
SHUN先生と衣装が気にならなければ、完全に問題ない。

今度は…いや、止めておこう。
次何書くとか言ったら、出来ないフラグすぎるのが分かっている。
とりあえず、今夜はここまで。
ちゃんと書けて良かったー☆

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://blacksheepindrg.blog72.fc2.com/tb.php/673-bfd85622
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。